人気ブログランキング |
      赤ずきんの森_e0365880_21205276.jpg



雨の降った日は、写真がとても素敵に写ります。
今夜は、<赤ずきんの森>をご覧ください。





そうそう、この森の左、北側は<お風呂から見える庭>です。
谷も望めるようになってます。

葉がどんどん開いて、庭が息づいてきました。


      赤ずきんの森_e0365880_20561454.jpg






<赤ずきんの森>は、針葉樹の森にしてます。
森だから、草も生きてますよ。


      赤ずきんの森_e0365880_21210558.jpg





ライラックです。
50年前、北海道から来ました。


      赤ずきんの森_e0365880_21221957.jpg




写真のパレードですが、どうぞ。

      赤ずきんの森_e0365880_21242499.jpg






今は、シラーカンパニュラ―タがあちこちに咲いています。


      赤ずきんの森_e0365880_21272220.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_21284008.jpg




花のイチゴも。

      赤ずきんの森_e0365880_21305368.jpg






薪をところどころに。


      赤ずきんの森_e0365880_20455082.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20462896.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20464709.jpg



アヒルは3羽いますよ。

      赤ずきんの森_e0365880_20470939.jpg





ブルーベリーも。


      赤ずきんの森_e0365880_20472976.jpg




ブラックベリーも。
森だから、木の実も、イチゴもありますよ。

      赤ずきんの森_e0365880_20474367.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20481372.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20484313.jpg





おばさんのお家へどうぞ


      赤ずきんの森_e0365880_20495802.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20501703.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20515303.jpg


お昼寝ですね。




キッチンからの眺め。


      赤ずきんの森_e0365880_20520655.jpg




シーソーがあります。
そうそう、砂場もあるんですけどね。


      赤ずきんの森_e0365880_20522025.jpg




      赤ずきんの森_e0365880_20523346.jpg

昨晩、投稿しようとすると、マウスの調子がどうも悪くて、

今日は新しいマウスを買って使ってます。
調子がいいですよ。


もしPCが使えなくなったら、、、私の人生は終り、
というぐらいパソコンは大切なものです。



      桜の塩漬け_e0365880_21221007.jpg


桜の塩漬け、
塩で漬けた後、酢をまぶし、
その後、干しました。
いいお天気が続くので、2日間こんな感じにざるでカバーして乾かしました。



      桜の塩漬け_e0365880_21221977.jpg



明日は塩をまぶしてガラスに入れれば出来上がり。



      桜の塩漬け_e0365880_21222674.jpg







樹木の葉が開き始めると、急に木陰が増えてきました。
ここはボーダーガーデンです。
宿根草ボーダーとも呼んでます。


      桜の塩漬け_e0365880_21224017.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21225173.jpg


ティアレラ・スプリングシンフォニー
名前にあこがれます。
でもお花も素敵で春を奏でてくれます。




      桜の塩漬け_e0365880_21231311.jpg

このフォスタ、
中が黄緑で縁が緑、
とても優しい色で、フォスタの中でこれが一番好きかな。




      桜の塩漬け_e0365880_21232701.jpg


ばば色のオダマキ。
ばば色、私がいつもそう呼んでるのですが、
今日見ると、とっても美しいじゃないですか?

      桜の塩漬け_e0365880_21233884.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21235428.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21240629.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21241858.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21243175.jpg




      桜の塩漬け_e0365880_21245482.jpg


はい、こんな感じで咲いてます。


毎日毎日主人と庭仕事、
主人は、芝刈り、いえ、芝植え
私は、隙間に花苗の植え付け。

この春はカフェの営業がないので、それだけ庭仕事が多くでき、
植物に気遣いがよくできたように思います。
植物もそれに答えて頑張ってくれてます。

とはいっても、庭仕事に終わりはありません。
明日もやりますぞ~!






     いいお天気で_e0365880_21323016.jpg



今日も素晴らしいお天気なので、撮ってみました。


水面になかなか家が写らないのが残念です。



     いいお天気で_e0365880_21323625.jpg


ハナミズキ、今年はたくさん咲きました。

ここは雪国、
ハナミズキは冬に雪で折れてばかりで、なかなか枝が整いませんでしたが、

ようやく大きくなって、もう
雪は関係なくなったようです。


     いいお天気で_e0365880_21324256.jpg





樹木の葉っぱがたくさん開いてきたので、
急に木陰が多くなりました。


     いいお天気で_e0365880_21325351.jpg




     いいお天気で_e0365880_21330169.jpg




     いいお天気で_e0365880_21332863.jpg






またまた門脇の白樺林です。


     いいお天気で_e0365880_21334772.jpg



クリーピングタイムがピンクの絨毯となりました。

     いいお天気で_e0365880_21335912.jpg





このフォスタも元気いっぱい!

     いいお天気で_e0365880_21340790.jpg





小道の丸太を覆い尽くすほどに。

     いいお天気で_e0365880_21341534.jpg




ここには、ボリジーの青と白が咲いてます。
     いいお天気で_e0365880_21424870.jpg




     いいお天気で_e0365880_21430458.jpg

もう少しで咲きます、クレマチス。





今日は、夏野菜の苗を買って植えました。
買い物に午前中行き、午後から植えました。


     いいお天気で_e0365880_21455647.jpg

夫婦でやったので短時間でできて、

充実感もいっぱい。


     いいお天気で_e0365880_21452841.jpg


キュウリ、ナスなどの夏野菜、

種まきは、人参、 春菊、オクラなど、
サツマイモもありますよ。

     いいお天気で_e0365880_21451777.jpg





ここには、ハロウィン用のジャイアントパンプキンを植えました。

     いいお天気で_e0365880_21453620.jpg




     いいお天気で_e0365880_21573223.jpg


畑はいつも草まみれ、

今度こそ、今度こそ、ちょくちょく草を抜いて綺麗にしますぞ!!
と、夫婦で誓い合いましたとさ。




      主人の油絵_e0365880_20582173.jpg

ここは、イタリア、アマルフィ海岸。

1月に南イタリアに行った時の写真を、主人が油絵にしました。





      主人の油絵_e0365880_20583199.jpg

こうして飾ってありますよ。




旅行に行くと、景色を写すばかりで、夫婦で写すことは滅多にないのです。

でも今回は、カメラの充電が途中で切れて、
旅行のメンバーの若いママがたくさん撮ってくださいました。

そして夫婦の写真もたくさん送ってくださり、
こうして絵となりました。


      主人の油絵_e0365880_20584207.jpg


こんな夫婦景色?滅多にありません。

いい思い出となりました。






      主人の油絵_e0365880_20585293.jpg



春には旅行メンバーたちが、我が家に来て頂くように約束してたのですが、
今の世の中では、当分実現できないのでとても残念です。


その時にはこの絵を見て頂こうと楽しみにしてます。





門からの景色をちょっと。


      主人の油絵_e0365880_21070086.jpg





白樺林。
クリーピングタイムが咲きましたよ。


      主人の油絵_e0365880_21072046.jpg



元気いっぱい広がって、
小道の丸太が見えなくなってます。

      主人の油絵_e0365880_21080200.jpg




      主人の油絵_e0365880_21082112.jpg


今日も暖か、いいお天気。

明日も晴れとなるようなので、
桜の塩漬けを干す予定。



      どの写真がいいのか?_e0365880_22002150.jpg


稲が植えられる前に、もう一度写真を撮ってみました。

どの写真がいいのかわかりません。



      どの写真がいいのか?_e0365880_22004920.jpg




      どの写真がいいのか?_e0365880_22044995.jpg





畑に、2年前からウドを植えています。

それに防草シートを被せて、


      どの写真がいいのか?_e0365880_22012979.jpg





ウドを初収穫

やった~、

      どの写真がいいのか?_e0365880_22014184.jpg

そんなに大きくないけど、売っているのと同じものが収穫できたなんて。


来年は、もう少し工夫して、、

肥料を多めにあげる、
シートを背高にして伸ばしてあげる、、

田舎に暮らして14年ですが、
楽しみは尽きません。




      二階から_e0365880_21273968.jpg


二階から写してみました。

手前は<お風呂から見える庭>
向こうは、<モミジ林>
右が、<赤ずきんの森>





      二階から_e0365880_21285410.jpg


これが<赤ずきんの森>


子供が遊べるように、
シーソーに、砂場に、

イチゴ、ブラックベリー
ブルーベリー、



      二階から_e0365880_21290425.jpg




      二階から_e0365880_21295772.jpg




      二階から_e0365880_21300914.jpg






右の白い葉は、ネグンドカエデです。
7色に変わります。

      二階から_e0365880_21303305.jpg





これがネグンドカエデ

      二階から_e0365880_21312721.jpg





白樺林です。
道路のガードレールの向こうは、イノシシが運動会をします。

さらに川があって、その向こうをクマが歩くようです。


      二階から_e0365880_21315314.jpg





      二階から_e0365880_21320474.jpg




      二階から_e0365880_21322206.jpg




      二階から_e0365880_21330146.jpg





日本庭園

      二階から_e0365880_21332112.jpg



和室から見ました。

      二階から_e0365880_21333707.jpg


今日は、曇っていたので、二階でマスク作り。
窓から庭を覗くと、いつのまにやら、緑がいっぱい!

自然はちゃんと春を届けてくれるのです。



      コーヒー焙煎_e0365880_21220273.jpg



朝から雨、
コーヒーの焙煎をしました。

焙煎は汚れるので、外のキッチン??でやりますよ。







      コーヒー焙煎_e0365880_21221353.jpg




こちらにUターンする前に、コーヒー教室に通って、
それから14年間自分で焙煎してます。





      コーヒー焙煎_e0365880_21222223.jpg



炭ではなくてガスですよ。

1ハゼ、パチパチと大きく
2ハゼ、チチチチと小さくハゼて、
深煎りにします。

約10分で仕上げるようにします。


      コーヒー焙煎_e0365880_21223652.jpg






終えると、豆の皮がいっぱい飛び散ってます。

      コーヒー焙煎_e0365880_21224785.jpg





その後、扇風機で素早く冷まします。

      コーヒー焙煎_e0365880_21225727.jpg




      コーヒー焙煎_e0365880_21230915.jpg





煎りたては、
お湯を注ぐと豆が膨らむのです。


      コーヒー焙煎_e0365880_21233317.jpg





ポーランドのカップに入れて。

      コーヒー焙煎_e0365880_21234656.jpg




      コーヒー焙煎_e0365880_21244383.jpg


焙煎は、時には  あ~ちょっと面倒だなと思ったりもしましたが、
でもお客様がおいしそうに飲んでくださるので、
これからも頑張ってやっていきます。

いい豆
煎りたて
挽きたて
点ちだて、

そう先生がいつも言ってくださってました。