e0365880_21473350.jpg


木工にはまってしまった私は、木の香りがいっぱいの台所に
リフォームしてもらったのでした。
これは2004年のことです。

木の香りのする台所は安らぎますね。


e0365880_21474392.jpg


小物は私が作りました。



e0365880_21475307.jpg


この大型食器棚は私が作ったのです。
ガラスはとても扱えないので、アクリルボードを使ってます。

家具屋さんで見たあこがれの食器棚が自分で作れた喜びは
サイコーでした。

e0365880_21480489.jpg



ピアノの横のカップボードは木工を始めて間もない頃に作ったものです。
今はパソコンボードとなってます。

e0365880_21504389.jpg



ま、いろいろ作ったものです。


e0365880_21502734.jpg

この台所は元の家で、リフォームして3年後に
県北にUターンしたので、今はお嫁さんが使ってますよ。

今でもあれも作りたい、これも作りたいと、
作る前に整理しないといけないのに、、、
物欲の多い私です。

収納家具を作れば整理できると思っている私ですが、
「断捨離」では、収納場所を増やすのではなくて、
捨てて整理ですってね。

私は私流のやり方で楽しまなくちゃね。



[PR]
# by norasgarden | 2018-01-07 22:20 | 木工 | Comments(0)

e0365880_23464054.jpg


おやまた、雪がこんなに積もってしまいました。

うそ、ピョ~ン 

このお家はポストです。
わが家にそっくりなポストを作ったのでした。
下が我が家、この正面を模して?作ったのです。
私のお気に入りのポストです。

e0365880_00061648.jpg




これは<赤ずきんのおばあさんのお家>
ベッドも食卓もあります。
おばあさんとオオカミと赤ずきんがベッドにいますよ。

e0365880_23471792.jpg


おばあさんのおうちだから、キッチンもあるのです。
e0365880_23474294.jpg

赤ずきんのお家は森の中にあります。

e0365880_23543904.jpg


ここがおばあさんのお家でした。
e0365880_23553993.jpg



孫が大きくなると、勉強机が必要です。
リビングに置くのをお嫁さんから頼まれました。
小さい頃はリビングでママに見られながらお勉強。

e0365880_23525789.jpg


二人で仲良く使っていることでしょう。


台所の勝手口に下駄箱小物入れを作りました。
雨や雪に濡れないようにするためです。

e0365880_23480959.jpg



出窓には多肉棚。
今、多肉に興味がなくなってしまって、、
これは2年前の画像。

e0365880_23502349.jpg



私のミシン部屋です。
ここはクローゼットの中です。

今、ごったがえして、どうしましょ?
この頃が懐かしいです。
片づけなくちゃ。。

e0365880_20075279.jpg



蓄音機のレコード入れを作りました。
100年前の蓄音機やレコードが、
今でも再生できますよ。

e0365880_20072464.jpg


今夜はご近所様のお家で鍋を囲ませていただいて、
ブログの更新を忘れるところでした。
なんとかセーフ

えっつ、時計を見ると12時過ぎてます。
少々間に合わなかった。。



[PR]
# by norasgarden | 2018-01-07 00:26 | 木工 | Comments(0)

      私の木工

e0365880_20111579.jpg


昨日作ったアトリエの棚、今日は100円ショップに行って
バスケットを6個買ってきました。
これで整理できた気分です。

さて今日でブログ3日間続けています。
その他特にupするものがないので、今まで作った木工
でもお見せしましょう。

e0365880_20034704.jpg

このミニの棚は2003年ごろの初期のもの。
カントリー木工というものを雑誌で見つけて、
我流で作りました。



e0365880_20040100.jpg

娘に作ったキッチンの棚。


e0365880_20042863.jpg

最初の孫が2歳くらいの時に作った勉強机。
カントリーのデザインがわかると、
作るものすべてが可愛いです。





e0365880_20043802.jpg

その孫の洋服ダンスです。
ハートに凝ってましたなあ~。


そのうち、こんな棚も作りました。

e0365880_20041189.jpg



元々、孫のためにドールハウスを2001年に作りました。

e0365880_20250120.jpg

これが作れたら、今度は家具をと思って我流ではまってしまいました。
木工は、自分の気に入ったデザインで、
入れたい物のサイズを考えてできるから、それからはまって
17~18年。
作っているときは、ワクワク、
出来上がったら、あ~幸せ!!



下の食器棚は190cmくらいあるかしら、、
これが今までで一番の大作です。
今はお嫁さんがカントリーキッチンで使ってます。

e0365880_20060522.jpg



お嫁さんのカントリーキッチンでもこんな棚を

e0365880_20063160.jpg

もう楽しくて作るのが止まりません。


ままごとキッチンを作ったり、

e0365880_20350359.jpg

上は長男用。
下は二男用。
それぞれのお嫁さんの好みのデザインを聞いて作りました。

e0365880_20095447.jpg

作るとなると、もうお金を気にしないで木を買います。
でも幅広の木を買うと高いので、幅の狭い木を買って
それをつなぎ合わせるのです。

まだまだいっぱいありますが、今夜はこの辺で。

また明日。




[PR]
# by norasgarden | 2018-01-05 20:44 | 木工 | Comments(0)

     収納棚

e0365880_20451458.jpg



ここは2階踊り場の主人のアトリエ、
描いた絵や、かごやら、 私の電子ピアノも置いてあってごちゃごちゃ

以前から収納する棚を作りたいと思っていました。
寝ながらデザインを考えて、
今日は木を買いに町まで行って、2時間くらいで出来上がりました。


e0365880_20453399.jpg


右の棚を作ったんですが、写真で見るとそんなに整理
された感はなし。
でも主人が帰って来ると、喜んで喜んで、絵具や
筆を整理してました。
電子ピアノは上に置きました。

なんでこんなに早く出来たのかというと、今回は
値段の高い幅広の集成材をお店でカットしてもらって、
組み立てただけです。
160cmの幅で、奥は見えにくいけど、
背の高い棚となってます。
手前には、そのうち収納ボックスを6つ置きます。
塗装もそのうちする積もりです。

おうちカフェ <ノラの家> は3月再開なので、
残り2か月ゆっくりできます。
その間に、今度は食器棚を作らなくちゃ、、


[PR]
# by norasgarden | 2018-01-04 21:01 | 木工 | Comments(0)

e0365880_21154996.jpg



みなさん、あけましておめでとうございます。
といってももう3日になってしまいました。

ブログを頻繁に書き込むことは
私にとってはなかなか難しいこと。
毎日つけることはとてもできないので、せめて去年よりは
回数多く書き込むようにということにしましょう。

2日が私の誕生日です。
年齢は皆さんのご想像におまかせします。

娘、孫達と一緒にケーキを作りました。
facebookやこのブログに載せるつもりなので、
ちょっと頑張ってしまいます。
その頑張りが、元気に楽しく生きていく生きがいともなってますけどね。


e0365880_21174282.jpg



🎂は3段になってしまいました。
庭には、寒くなってもミントの🍃🍂は元気に生きてました。


e0365880_21175693.jpg


残り物で作ったバラ寿司と、




e0365880_21181092.jpg

フルーツティーを作りました。
フルーツエキスが融け込んで、これまた美味しいのです。


お正月はあわただしいので、お昼ごはんは簡単です。
お節料理は、お恥ずかしくて見せられませんが、今回は
孫達には台所体験を多くしてもらいました。
こういう体験となると、子供たちの目は輝きますね。

元旦のお昼は、残り物でピザ作りです。
3人の孫がそれぞれ頑張りました。


e0365880_21162926.jpg


e0365880_21161122.jpg



e0365880_21165560.jpg


薪ストーブの扉の中で焼きました。
ところが滅多にしないので焦がしてしまって。。
残りの2枚はオーブンでうまい具合に焼いて、事なきを得ました。

そういえば、去年も薪ストーブで焦がしてしまったのだったけ!!!


e0365880_21172075.jpg


来年こそはこの失敗を思い出して
上手に焼きましょう。

そうそう、そういえば、10日にはまた高校生の民泊が
あるので、うまい具合に焼けますように。


今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
# by norasgarden | 2018-01-03 21:44 | 家族 | Comments(0)

e0365880_21224390.jpg




これは、ご近所さまからいただいた長火鉢。

前々からこの角火鉢が欲しかったのです。
いただいた時には、あちこち壊れていたので、自分なりに
修理をしてここまでよみがえりました。
昔のものは朱色が多くて、我が家のリビングには
そんな色の家具が集まってます。


e0365880_21242720.jpg





暗くて見えにくいですが、漆で塗った箪笥。


e0365880_21381161.jpg





私が小学校の5年生の時に買ってもらったピアノも朱色です。
ちなみに、ピアノのカバーはもう60年も前になります。


e0365880_21370418.jpg



そうそう、題名は「孫がやってきました。」なのに
骨董の家具のことばかりで、本題にもどらなくちゃ。

お正月になると、角火鉢をリビングに置きます。
朱色のリビングにはこれも馴染みます。


醤油を塗ってお餅を焼きたいと孫が。

e0365880_21262280.jpg




3時のおやつでしたが、妹は3個、
姉は4個も食べました。



e0365880_21274458.jpg


きっと楽しかったんでしょうね。



付録、
そんなリビングには60年も前のオルガンもあります。

e0365880_21260356.jpg





[PR]
# by norasgarden | 2017-12-30 22:04 | 家族 | Comments(2)

      門松 🎍

e0365880_21043644.jpg





門松作りに初挑戦。
来年の<とんど>用に、町内会で竹切りをするので、
わが家にも取ってもらいました。
重いのを2本、皆さんどうもありがとうございました。

斜めカットが難しいのですが、卓上丸ノコを手に入れていたので、
主人とああじゃない、こうじゃないと言いながら、
何とか切れました。


e0365880_21044981.jpg



竹セットが3組とれたので、3個お飾りを作りました。
わが家用に2個、ご近所さんに1個。
ご近所さんには、お留守の時に持って行ったので、
サプライズプレゼントとなりました。
暗くなって玄関で門松を見つけて、
びっくりすると同時に癒されたようです。




e0365880_21050736.jpg




竹の節は笑いを表し、福がいっぱい来ますようにとのこと。
鉢カバーは、珈琲豆の麻袋を使いました。

思ったよりうまくできて、満足満足!!



[PR]
# by norasgarden | 2017-12-27 21:26 | ガーデニング | Comments(0)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28