e0365880_19191521.jpg

土日からノラの庭のオープンガーデンが始まりました。

<庄原さとやまオープンガーデン>は
4月から始まってますが、
ノラの庭はなぜ遅く始めるかというと、


⑴ここは中国山地の麓にあって寒い地なので、
お花が咲くのが2週間は遅れる。
⑵雪が融けるのが遅いため、手入れがなかなか始められないので
準備が間に合わない。
⑶カフェをしているので、オープンを早めにすると忙しすぎて
老体が悲鳴をあげる。


ということで、5月半ばから正式にオープンするのです。


e0365880_19193403.jpg


正式に始まると、急にお客様が増えます。
10時には来られます。

その時間までに、ケーキの準備を主人と必死で、、、
もう少し時間があったらなと思うぐらいに時間は
どんどん過ぎて行きます。


e0365880_19195539.jpg


私は、コーヒー担当、
コーヒーを煎れるだけなのに、次々と来られたらパニック!!
主人は、ケーキをお皿にアレンジ!!

皿に、さらにそのうち混んでくるので、お昼からは
お手伝いさんに来ていただきます。
手際のよい明るいお嬢様(50歳代なのですが、私の娘とよく間違えられます。)
なので、何よりも私が落ち着くのです。


e0365880_20371918.jpg



バスツアーもありますが、
私も老体となったので、団体様はケーキは無しでお庭のみと
させて
いただくことにしました。





e0365880_19200786.jpg
ここは<お風呂から見えるお庭>。
白いお花は ガマズミ
山からとってきて、挿し木で大きくしました。




<赤ずきんの森>には、フランスギクやブルーベル、
イチゴなどのお花が咲いてます。

e0365880_19244861.jpg



赤ずきんのおばあさんの小屋のドアを開けると、

e0365880_20532039.jpg



e0365880_20542417.jpg


お客様はとっても喜んでくださいます。


バラで一番初めにさくのは、ナニワイバラです。
今が盛りと。。
その他のバラは1輪か2輪、というところ。

e0365880_19231409.jpg

市内では、もう散り始めているそうな、、、



Uターンして、庭とカフェをやり始めて12年目。
だんだん歳をとってくるけども、どちらも大切なもの。

庭が貧弱な時には、ケーキたちがカバーしてくれて、
ケーキたちが思うようでない時には、庭がカバーしてくれて、、

お客様がこの過疎の地に遠くからやって来られて、
楽しそうにお庭を巡ってくれて、
美味しそうにケーキをほおばってくれる、、

まだまだ、続けます。
それを励みにして。



[PR]
# by norasgarden | 2018-05-23 21:20 | ガーデニング | Comments(2)


e0365880_20505658.jpg


ちょった変わった蝶が。
花から花へと。
facebook友達がウスバシロチョウと教えてくれました。
羽が透けて見えるのです。

次の日よく見ると、10羽は庭で遊んでます。



e0365880_20512300.jpg


ニセアカシア・フリーシアのお花にも。

ニセアカシアは、今年は見事にたくさんのお花を
下げてくれました。
白いお花がいっぱいに。

e0365880_20515826.jpg




右がニセアカシア、
左がネグンドカエデ。

e0365880_20532196.jpg




そして、ウスバシロチョウは、白のヒメウツギにも。

e0365880_20535348.jpg




フランスギクにも、、
どうやら白のお花しか好まないみたい。

e0365880_21083313.jpg






今年は、タニウツギのピンクがとっても綺麗!
球になって咲いて、まるでアジサイみたい。

e0365880_20533916.jpg




右はビバーナム。
もうそろそろ花びらが落ちかけています。

e0365880_20544251.jpg





ミヤコワスレの原種、ミヤマヨメナが楚々として。

e0365880_20551194.jpg




左は赤ずきんのおばあさんの家。
小屋の陰になる部分で生い茂ったフォスタを整理して、
すっきりさせました。

e0365880_20543198.jpg



空間に生える草は、スミレがほとんどと言っていいくらいいっぱい!!
10種類あるスミレがどこもかしこも芽が出て、
抜いても抜いても、、
どうしたらよいものか??

e0365880_21163530.jpg




白樺1本林の周りには、斑入りのガウラを植えたのですが、
ちょっとずつ咲き始めました。
もっと増えて伸びて、歩く時に膝に
しだれかかるようになるのが夢。

e0365880_20541382.jpg





去年蒔いた西洋オダマキが咲き始めました。
黄色は珍しいです。

e0365880_20554314.jpg





アストランティアの赤が咲き始めました。
白しかなかったのですが、去年赤を思い切って手に入れました。
なんともいえぬ深いいい色です。

e0365880_20585747.jpg




クロニガナも咲いてます。
お風呂から見える庭にネ。
この銅葉が引き締め効果があっていいのです。
しかもこぼれ種で増える。
増えるといっても困らない程度に。

e0365880_20583634.jpg



土曜日からオープンガーデン。
今日は朝7時から手入れをしましたが、
まだまだ気になるところがいっぱい!!

でもでも、それでいいんです。
庭の手入れはしてもしても終わりがないから、
もう良しとしよ~




[PR]
# by norasgarden | 2018-05-17 21:50 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_21592422.jpg


ここは、<お風呂から見えるお庭>の反対側。
階段の奥に陶器の青い鉢が見えるでしょうか?
そこに、ハスを植えたのですが、そのお話しをしましょう。


スイレンやハスを頂いたのですが、植える器に悩みました。
火鉢はたくさんあるんだけど、ひび割れているのがほとんど。
そこで、ご近所様から頂いて眠らせていた青い植木鉢を
ハスの住処にしようかなと。

e0365880_21594068.jpg



ほらほら、
大きな穴に石ころを入れて、建築用の接着剤でふさぎました。
水漏れも無いようで一安心。
でもね、冬を越した時に鉢が壊れていることが多々あるので、
それが心配なんです。

そのうち葉っぱが出てきたらupしますね。

e0365880_21595577.jpg





次に、またご近所さんから頂いたこの樽、
どうしたものだか?
ま、とりあえず白に塗ってもらいました。
キシラデコールで。
この塗料はしみ込むタイプなので、味わいがあります。

私は、草ぬき、苗植えといろいろすることがあるので、
主人に塗ってもらいました。

e0365880_22001728.jpg





ほらほら、なかなかいい感じでしょ?
この樽はなぜだか釘が釘詰め(ほほほほ~)されていて、
蔵の中で眠っていたのでした。
板は薄いけど、ま、強度はあるような。
主人は、この樽を見た時、「こんなぼろなものは使えん」と言ってましたが、
塗装すると、とってもいい感じで
自分でも驚いてました。

e0365880_22003195.jpg




頂いた、ペラルゴニュームを置いてみました。

e0365880_22011382.jpg





<お風呂から見えるお庭>も水がよく流れる?様に
綺麗にしてみました。
🐢の滝のぼりで~す。

e0365880_22024826.jpg


と、オープンガーデンに向けて、一生懸命作業をしていますとさ。







[PR]
# by norasgarden | 2018-05-16 22:28 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_23365320.jpg


ブログは、久しぶり。
というのも、パソコンの調子が悪くて、、
また庄原ではオープンガーデンが始まっていて、
わが家にも来られるお客様も増えて、ケーキ作りに、
庭仕事に忙しくって、、
と理由がたくさん。


ラッパズイセンはもう終わり、
モミジが葉っぱを勢いよく広げてきました。



e0365880_23370772.jpg

白っぽいネグンドカエデもぐんぐんと勢いよく、、
隣のニセアカシア・フリーシアは、ちょっと元気がなくて、、
でもその代わり、藤のような花を今年はいっぱいつけてます。
ひょっとしたら、枯れていくのかな??
でも、3本新しい子が伸びているから大丈夫。





e0365880_23362467.jpg

今の時期、白い木のお花がいっぱい!
左は、ナンジャモンジャの木です。
白の華奢なお花がふりそそぐように咲いてます。





e0365880_23372473.jpg



e0365880_23373982.jpg

この山野草のコーナーには、
白と淡い淡いピンクのオオデマリが咲いてます。



下はヤブデマリです。
まだ150cmくらいしかなってませんが。

e0365880_23375569.jpg




下のお花は、ビバーナム。
アジサイの葉とはちょっと違います。

e0365880_23380840.jpg

白は、清楚で高貴、、

どうぞいっぱい咲いてください。



[PR]
# by norasgarden | 2018-05-15 23:53 | ガーデニング | Comments(2)

e0365880_22044565.jpg

5か月ぶりの洋裁教室。

骨が折れたりで、当分行けなかったのですが、
2時間半かけて行きました。
遠いので月に1度だけです。

先生独自のやり方で、ハサミでジョキジョキ切って
しつけもなしに縫って、ほぼその日のうちに出来上がり。

今日も仕上げて着て帰ってきました。
木綿に少々麻が入っていて着心地がいいのなんの。
袖口にも袖付けにもギャザが入って優しい感じ。



e0365880_22050014.jpg


2時間半かけて到着すると、
いつも10時の🍵。
今季初めてのスイカを頂きました。


先生は、教えてくれながらも昼食も作ってくださいます。
本日は、茶そばを瓦そば風に焼いてくださいました。

その他、ギボウシの湯がいたん、
ワラビ、
ギボウシがシャキシャキして美味しいのなんの。

e0365880_22052117.jpg



こんなユニークな洋裁教室に
行くことができ、またこの歳でワンピースも
着られるようになり、
どんどん楽しくなっていく
人生です。


[PR]
# by norasgarden | 2018-05-02 22:20 | 洋裁 | Comments(0)


e0365880_20374595.jpg



今日は最高の青空。
門からどうぞ。

e0365880_20375999.jpg


明るすぎて色が喧嘩しそう。

ネグンドカエデが存在を表してきました。

e0365880_20382683.jpg



右はシンボルツリーのニセアカシア・フリーシアのコーナーです。
一色にしたいのだけど、ツルハナシノブがで、
息絶え絶えです。

e0365880_20384686.jpg




ほらほら、2年前の様子。
50cm四方にあったツルハナシノブを1年でこんなに
広げたのだけど、すぐに消え始めました。
消えた所に植え足しても、もうどうにも止まらない。

だから、それからはマルバストラムを植え足しました。
またそれも消えてしまうかもしれないけど、
最後は、芝と草の緑に。

e0365880_20532993.jpg



ボーダーガーデン
ニホンサクラソウが、ナンキンハゼの麓で元気です。

e0365880_20395675.jpg




一番奥のハナミズキ、
今が盛りです。

e0365880_20411267.jpg






[PR]
# by norasgarden | 2018-05-01 21:02 | ガーデニング | Comments(0)

      ポット上げ

e0365880_21121163.jpg


4月の始めに蒔いたのを、ポット上げしました。


この大きな双葉は、トウゴマ。
今年は、庭の背景に植えて変化をつけるつもり。

e0365880_21140689.jpg



その他、スイスチャード、ルッコラ、ダリア2種類、
春の花が終わったら、これらが活躍するでしょう。

e0365880_21135086.jpg



今のお庭。
これはリシマキファイア~クラカーやドワーフ、ラミウムなど。

e0365880_21142558.jpg


また🌷のコーナーを。

e0365880_21303800.jpg



ここの小道には、主人が薪の丸太を輪切りにした
踏み石があります。
その周りにはクリーピングタイムが少々。
そんなに目立たないので、もう少し気合を入れて植え足して
ピンクにしなくては。

e0365880_21251245.jpg


この小道を通って、鐘をつくのです。
ご近所さんが、幸せの鐘、、縁結びの鐘
なんて言ってますよ。
e0365880_21454857.jpg




塀のレンガは主人担当。私はウッド担当。
約10年経ちますが、ウッドはまだ腐らず元気です。

e0365880_21301038.jpg



間の草を抜くのに手間がちょっとかかりますが。
いい感じにできました。

いや~、今年はチューリップが映えます。

このデザインにして良かったかな。

e0365880_21294864.jpg







[PR]
# by norasgarden | 2018-04-30 22:01 | ガーデニング | Comments(0)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30