人気ブログランキング |

<   2019年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


       あ~大変だった!!_e0365880_19363285.jpg



先週の始め、何度かお腹が痛く吐きもして苦しかったので、
日赤に行きました。
私としては、腸閉塞か腸ねん転かなと思って
入院の用意までしました。

結局は尿管結石という診断。

陣痛なら定期的にお休みもあるけど、
これは休みなしでず~っと痛いなんの。
途中から処置室で横になり、
先生が来てくださりなんとか痛みは治まりました。

       あ~大変だった!!_e0365880_19364231.jpg

それから1週間後、日赤に行くと、
石の位置は移動していないとのこと。

次回は1か月後。
早く降りてくれないと、したいことができない!!
せめても水分をしっかり取ってみます。





そして、我が家のかぼちゃ。
なんと、6個のうち2個が腐ってしまいました。


       あ~大変だった!!_e0365880_19372378.jpg


このまん〇さんは綺麗な形で上向きのまま育ったので、
腐らず大丈夫。

横向きで大きくなったのがどうやら腐ったようです。
サプライズプレゼントをしようと思っていたのが実現せず、
あ~残念。



では、お庭を見てくださいね。



       あ~大変だった!!_e0365880_19385709.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19392240.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19394681.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19395382.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19400430.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19401709.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19403262.jpg




       あ~大変だった!!_e0365880_19405473.jpg



朝晩、ぐんと涼しくなりました。

爆弾を抱えているけど、痛みはほとんどなく、
薬をしっかりもらっているので、
庭仕事はやりますぞ。










       お出かけ_e0365880_17011108.jpg






女子会と言えるのでしょうか?
お寺仲間4人で隣町にお出かけしました。

まずは、ドイツパンのお店
<ベッカライナガヤ>さんです。
ドイツ人のご主人様が焼かれてます。




       お出かけ_e0365880_17011911.jpg




蔵を利用してますよ。
絵本の中のドイツの村に迷い込んだような店内です。

パンはもっちリ、むっちり、
紙袋がとっても重いです。


       お出かけ_e0365880_17012658.jpg





次は、ひとっ走り。
<大坂屋>さんで昼食。
バランスがとれていて、丁度良い量。



       お出かけ_e0365880_17013315.jpg



そこから近くの
<三良坂コーヒー>へ。

カウンターでコーヒーを点てるのが見れるのが
楽しいの。

「そんなに見つめられると、緊張するじゃないですか」と、

ウェイトレスさんが。


       お出かけ_e0365880_17141667.jpg

その後、街に戻って買い物を。

ささやかなお出かけ。
皆に笑顔が、、


また行きたいね、 と。







  ジャイアントかぼちゃ_e0365880_23243428.jpg


ジャイアントかぼちゃ6個全部収穫しました。
育て始めて、8度目となります。
10年を目安にしているので、
後、2年頑張ってみようかな。




  ジャイアントかぼちゃ_e0365880_23253288.jpg



もっと万田酵素をやったり、花摘みや、草刈りもしていれば
ずっと大きくなっただろうに。

ま、これで十分です。



  ジャイアントかぼちゃ_e0365880_23244540.jpg



3個は、民泊に来る生徒たちの
ジャックオーランタンつくりに。

後3個は、蒜山のハーブガーデンに持って行こうかなと。
今度ティーレッスンに行くので、
その時に、車に乗せて
サプライズプレゼントとして。

きっとこのブログは見られていないから、、

さてさて、びっくりされるでしょうか?



      月1洋裁教室_e0365880_13462010.jpg





中国山脈から瀬戸内まで2時間強下って、月1洋裁教室へ。

10時に着いて、まずお茶の時間。
お茶とはいっても、煮物なんぞでたりしますよ。


      月1洋裁教室_e0365880_13462698.jpg






お菓子ばかりじゃあ、あれ?なので、
こんなものや、お汁や、先生心づくしのものが出ます。

そう、ここはお昼ごはん付きの洋裁教室なのです。

ゆっくりしていると11時、
それから服つくりを始めるのです。




ここはリフォームしたお部屋。
このセンス!!

そんな先生が教えてくれるのです。

      月1洋裁教室_e0365880_13463590.jpg





しつけ無しのジョギジョギスタイルで、
夕方には出来上がることが多いのです。

今までの洋裁の方法はなんだったろう?という感じで。


今日の昼食は、
マツタケごはん、鶏肉と野菜の揚げ浸し
そうめん南瓜の酢の物です。


      月1洋裁教室_e0365880_13470144.jpg




大胆な器に、ダイナミックな料理!
先生は、教えながらいつ料理するんだろう?


      月1洋裁教室_e0365880_13464291.jpg





3時は、お菓子と果物、
      月1洋裁教室_e0365880_13470885.jpg





写真の色は少々違いますが、これはレンガ色。

ざっくりしたワンピースです。

      月1洋裁教室_e0365880_13471411.jpg


私、71歳。
洋裁教室に行き始めて、ワンピースが着られるようになったのが
何よりも嬉しいです。

それと共に、気持ちも心も若返って。

石原裕次郎さんの歌で加藤登紀子さんの作詩

生きてる限りは青春だ~
ゆめだろ~と  うつつだ~ろ~と~
我が人生 くいはない~

よく聴いてます。