<白樺1本林>が~~~

e0365880_20104105.jpg


頂いた白樺をせっせと植えて、25本。
<白樺1本林>が<白樺25本林>になりましたよ。

100cm前後のまだ小さい木なので、樹皮は赤い色。
大きくなるにつれて、白くなっていくようです。


e0365880_20110100.jpg

白樺の枝は張らないで、上に細く伸びるタイプなので、
群植がいいみたい。
枯れてもいいように、たくさん白樺をくださいました。

今度こそ、大事に育てて木漏れ日のできる白樺林を目指します。
下さった方にも褒めていただけるように。


白のお花はクラウンベッチ。
楚々として優しい雰囲気をつくりあげてくれるのでいいです。




e0365880_20111615.jpg



見えにくいけど、白樺が所狭しと植わっているんですよ。

百合もたくさん咲きだして、
百合に似たヘメロカリスも咲き始めて、
にぎやかになってきました。

百合は毎年100個くらい足して植えてましたが、
それもしんどいので、宿根のヘメロカリスを
あちこちに植えて、ほったらかし。
美ヶ原のような雰囲気にもなるように。





e0365880_20120477.jpg

手前左のホスタ、松江イングリッシュガーデンで買ってから、
5年目にようやくジャイアントになりました。

私、大きな葉っぱが大好きなのであります。




e0365880_20133882.jpg

ここには、変わったベロニカも咲いてますよ。
上も下もベロニカ。

下のは、3月に咲いて、カットしたら
さらにたくさん咲きました。
カットした時に、挿し芽もしたので、
来春は、群植をして目だつように。

e0365880_20122501.jpg

今から、来春の花苗をいろいろ検索してます。

ノラのお庭は、優しくて、グリーンが多くて、、
ほんとは、もう少しお花を咲かせたいと思っているので、
頭の中でいろいろ想い巡らせています。

苗を手に入れるにしても、
変わったもの、
どこにもないもの、

ま、こちらは寒い地域なので、
その気候にあった植物というと、自然と変わったものになります。

さて、これからまた植物検索をしようかな。




[PR]
by norasgarden | 2018-06-26 20:51 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_15011192.jpg


春のオープンガーデン、
大型バスが17台来ました。
カフェをしながらお客様を迎えるわけですが、
庭主としての庭の説明が何回もやっているうちに
ようやく、要約されました。

バスから降りられたら、駐車場に集まって頂いて、、、

e0365880_15032726.jpg


皆さん、ようこそ遠くからお出でいただきありがとうございます。
こちらの庭は、出来て12年となります。

e0365880_15331137.jpg


庭は、日本庭園と洋風庭園があります。
日本庭園は、どこかの美術館とよく似ていますが、
わかりますか?
そうです。
あの足立美術館です。
手入れはずいぶんと違ってお恥ずかしいですが、
砂だけは同じものを使ってます。

庭は、ノラがデザインをしていますが、日本庭園は
プロに作っていただき、
洋風は夫婦で作りました。

e0365880_15040228.jpg




e0365880_15044418.jpg


ここは寒い地域で、市内よりは2~3週間花が遅れて咲きます。
宿根草がほとんどで、-10℃に耐えられる植物を植えてます。
1年草はほとんどないので、少々華やかさには欠けますが、
ま、それがこの庭の個性です。

e0365880_15014223.jpg


そして、ニックネームがノラですが、
その由来はというと、
私が滝川ノラ子だからなんです。
(おほほほ~)
いえ、ホントは紀子ですが。

17年前に孫が出来た時に、人形の家を作りました。
手持ちの家具を見ながら我流で。

e0365880_15065797.jpg

イプセンの小説<人形の家>の主人公がノラで、
その時から、私はノラとなったのです。
そして、2003年にはホームページは、<ノラの家にようこそ>
を作りました。
でも猫は苦手ですよ。

家の中にその人形の家がありますので、どうぞ入って
ごらんください。

団体様にはカフェはしておりませんので、
後日ごゆっくり個人でお越しください。

じゃあ、どうぞご自由に庭をごらんください。


e0365880_15232132.jpg

と、団体様が来られたら、
こういう案内をするようになりましたとさ。




[PR]
by norasgarden | 2018-06-24 15:43 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_21223355.jpg


7月より、8月いっぱいまで、
おうちカフェ <ノラの家>は夏休みとなります。


e0365880_21203967.jpg

6月30日土曜日は営業。
7月1日日曜日からお休みとなります。

e0365880_21212662.jpg


ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

e0365880_21210371.jpg

ブログは
時々更新しますので。

写真の大きさがまちまちで、お見苦しいとは思いますが。
今年、70のおばあさまなので、あしからず。


[PR]
by norasgarden | 2018-06-23 21:28 | カフェ | Comments(0)

e0365880_20515271.jpg



<白樺1本林>
もうすぐ<白樺0本林>になりそうです。

どうしたものか?
もう一度、白樺林にトライするか、それともほかの木を植えるか?

e0365880_20524045.jpg


春はチューリップとの饗宴に、



e0365880_20560749.jpg

初夏はユリとの饗宴が、、
白樺1本じゃあ、さびしい


すると、救世主が突然舞い降りたのです、北の国から。。

たくさんの白樺をいただいて、植える植える、、
白樺は、枝張りが小さくて、ほっそりとしているから
群植がいいみたい。

e0365880_20563468.jpg



ここに、約30本。


e0365880_20565619.jpg


今は小さな木なので、樹皮はまだ茶色ですが、
成長するうちに白くなっていきます。

夢は、<富士見高原花の里>風になること。


e0365880_21262611.jpg


それにしてもなんて私は運がいいのでしょうか?
困ったとき、いつもどこからかこうして手が差し伸べられるのです。
感謝して、感謝して。

白樺林の木漏れ日を浴びながら、玄関の階段を上がる、、
もうすぐ夢が実現。



[PR]
by norasgarden | 2018-06-20 21:35 | ガーデニング | Comments(0)

      最近のお庭


e0365880_00322526.jpg


先日作ったポストが目だってます。
ノラの庭は、おとなしい色合いなので、
このポストがvividでいいアクセントとなることにしておきます。


この門から入ってすぐの<白樺1本林>には、
流れるお花を作りましたよ。

e0365880_00330428.jpg



壊れたカメからこぼれるように、流れるように、
ナスタチュームを植えてます。
これはpinterstを参考に流してみました。



ボーダーガーデンはこれでも賑わってます。
白のアスチルべ、ジキタリス、
レディースマントル、ネペータ。クガイソウ
フウロソウ、ペンステモン、
銅葉はリシマキアファイアークラッカー、
ユーパトリューム。

あ~地味だな、、
どうしても私の庭はおとなしくなる、、


e0365880_00343915.jpg




これは北海道であちこちで見た釣鐘草の仲間。
名前が長くて、覚えられない。
どうやら、こぼれ種と根で増えてくれそう。
嬉しい!!」
ピンクもあるのよ。ご近所様から頂いてます。
咲くのはこれからですが。

e0365880_00352574.jpg



右はニセアカシア・フリーシア
木陰でエンジェルちゃんが眠ってます。
正面は、ハーブコーナー。

e0365880_00355057.jpg

ハーブコーナーと
ツクシイバラのトンネル。

e0365880_00360599.jpg




レンガサークルを望んで。

e0365880_00362721.jpg



このクレマチスだけは、元気にたくさん咲きます。
この種類がいっぱいあればいいのにと思います。
なんていう種類なのか、しらないことばかり???

e0365880_00364452.jpg



右はアジサイコーナー。
アジサイが大きくなりすぎたので去年カット。
今年はそんなに咲かないようです。

左は、赤ずきんの森。
赤ずきんは、Little red riding hoodっていいます。
英訳をカナダ人に教えて頂いたのですが、今日はその彼が、
家族5人で我が家にやって来ました。
赤ずきんの小屋に入って、親子ともども楽しんでくださいました。

e0365880_00371097.jpg




ここは、山野草コーナー。
今年は、キョウガノコが元気いっぱい咲いてくれました。
左の3本の株立の木はカツラ。

e0365880_00374368.jpg



e0365880_00380617.jpg

反対側から見て。
そうそう、ドクダミが咲いてますが、
これはエイリアン、あちこちに伸びて
退治はとても無理。


はい、今夜はこれでお終い。
もう寝なくちゃ。


[PR]
by norasgarden | 2018-06-19 01:19 | ガーデニング | Comments(0)

      ポスト

e0365880_23004477.jpg


門についているポスト。
12年前に私が作ったもの。
もうぼろばろになって壊れてしまった。
庭の手入れに忙しい私は、とても作れない。
そこで、最近ウッドに目覚めた主人が作ることになった。

外して構造をよく見て図面を描いて、少々改造して楽しそうに
作ってくれました。

e0365880_23014039.jpg



うちはいつも緑と白ばかり使っていたが、ちょっと色を変えてみた。
明るくて、いいんじゃない?


e0365880_23170653.jpg


でも今までのとでは、ちぐはぐかしら?
どうしましょ。


e0365880_23060424.jpg






[PR]
by norasgarden | 2018-06-15 23:14 | ガーデニング | Comments(0)



e0365880_23214058.jpg

お~ご無沙汰ばかりでごめんなさい。

<しょうばら里山オープンガーデン>
ノラの庭は、5月の半ばから6月の始めの土日の計6日間を
オープンして無事終えていたのでした。
もう70歳を迎えた私にはこの6日間でも疲れましたが、
お客様が喜んでおられるのを見ると、大変だけど秋もオープン
しようかなと思ってしまいます。

e0365880_23205736.jpg


大型バスが計17回。
広島、岡山、山陰、四国からたくさん来てくださいました。
でも明後日の土曜日もまだ1台残っているのです。

でも、ノラの庭はもういっぱいはびこり過ぎてぎゅうぎゅうで、
小道にも草はたくさん生えてきて、、、
手入れが手入れが、、できない。
この6月半ばにオープンするのは少々辛い、

庭主さんもどの方もきっと疲れて、バラの花ガラも
たくさんあり過ぎて、綺麗にカットはできてないでしょうから、
庭がすっきりとなってないことでしょう。
来年はバスはせめて6月始めまでということを観光協会に
言わなくちゃと思ってます。


e0365880_23225748.jpg


わが家のツルバラ、フランソワジュランビル、
例年より咲くのが遅かったようです。
まあ楚々と咲き、優しいバラある風景が出来上がったということに
しておきましょう。

e0365880_23245266.jpg

手入れがお手上げだった赤ずきんのおばあさんの小屋は
たくさん咲いて
びっくり!!

e0365880_23220194.jpg

ドラマチックでしょ?
白のお花は、フランスギク。

e0365880_23221975.jpg


玄関横のリシマキア、
今年はお客様にもよく見て頂きました。
私の大好きなコーナーですもん。

e0365880_23223573.jpg


二階から見る日本庭園。
今年は、サツキがよく咲いたのよ。

e0365880_23253695.jpg

ほらほら、ま~るく綺麗に。
といっても、ここの手入れは主人。

波模様を入れてもらいました。
そうすると、お客様がその枯山水に入らなくなりました。
日本庭園の枯山水をぞろぞろ歩く姿は
不自然ですものね。

e0365880_23255702.jpg

頂いたハスから葉っぱが出て、7月には咲いてくれるようです。

e0365880_23271381.jpg

オープンガーデンが終わった翌日には、お寺の京都旅行。
その週は雨が降ったりで、1週間に庭仕事は
only 30分間。
それからコーラス教室のピアノの練習をしたり、
あれやこれやと忙しく、、

ブログが書けない理由を並べてみました。




[PR]
by norasgarden | 2018-06-15 00:02 | ガーデニング | Comments(0)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30