カテゴリ:ガーデニング( 68 )


e0365880_20505658.jpg


ちょった変わった蝶が。
花から花へと。
facebook友達がウスバシロチョウと教えてくれました。
羽が透けて見えるのです。

次の日よく見ると、10羽は庭で遊んでます。



e0365880_20512300.jpg


ニセアカシア・フリーシアのお花にも。

ニセアカシアは、今年は見事にたくさんのお花を
下げてくれました。
白いお花がいっぱいに。

e0365880_20515826.jpg




右がニセアカシア、
左がネグンドカエデ。

e0365880_20532196.jpg




そして、ウスバシロチョウは、白のヒメウツギにも。

e0365880_20535348.jpg




フランスギクにも、、
どうやら白のお花しか好まないみたい。

e0365880_21083313.jpg






今年は、タニウツギのピンクがとっても綺麗!
球になって咲いて、まるでアジサイみたい。

e0365880_20533916.jpg




右はビバーナム。
もうそろそろ花びらが落ちかけています。

e0365880_20544251.jpg





ミヤコワスレの原種、ミヤマヨメナが楚々として。

e0365880_20551194.jpg




左は赤ずきんのおばあさんの家。
小屋の陰になる部分で生い茂ったフォスタを整理して、
すっきりさせました。

e0365880_20543198.jpg



空間に生える草は、スミレがほとんどと言っていいくらいいっぱい!!
10種類あるスミレがどこもかしこも芽が出て、
抜いても抜いても、、
どうしたらよいものか??

e0365880_21163530.jpg




白樺1本林の周りには、斑入りのガウラを植えたのですが、
ちょっとずつ咲き始めました。
もっと増えて伸びて、歩く時に膝に
しだれかかるようになるのが夢。

e0365880_20541382.jpg





去年蒔いた西洋オダマキが咲き始めました。
黄色は珍しいです。

e0365880_20554314.jpg





アストランティアの赤が咲き始めました。
白しかなかったのですが、去年赤を思い切って手に入れました。
なんともいえぬ深いいい色です。

e0365880_20585747.jpg




クロニガナも咲いてます。
お風呂から見える庭にネ。
この銅葉が引き締め効果があっていいのです。
しかもこぼれ種で増える。
増えるといっても困らない程度に。

e0365880_20583634.jpg



土曜日からオープンガーデン。
今日は朝7時から手入れをしましたが、
まだまだ気になるところがいっぱい!!

でもでも、それでいいんです。
庭の手入れはしてもしても終わりがないから、
もう良しとしよ~




[PR]
by norasgarden | 2018-05-17 21:50 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_21592422.jpg


ここは、<お風呂から見えるお庭>の反対側。
階段の奥に陶器の青い鉢が見えるでしょうか?
そこに、ハスを植えたのですが、そのお話しをしましょう。


スイレンやハスを頂いたのですが、植える器に悩みました。
火鉢はたくさんあるんだけど、ひび割れているのがほとんど。
そこで、ご近所様から頂いて眠らせていた青い植木鉢を
ハスの住処にしようかなと。

e0365880_21594068.jpg



ほらほら、
大きな穴に石ころを入れて、建築用の接着剤でふさぎました。
水漏れも無いようで一安心。
でもね、冬を越した時に鉢が壊れていることが多々あるので、
それが心配なんです。

そのうち葉っぱが出てきたらupしますね。

e0365880_21595577.jpg





次に、またご近所さんから頂いたこの樽、
どうしたものだか?
ま、とりあえず白に塗ってもらいました。
キシラデコールで。
この塗料はしみ込むタイプなので、味わいがあります。

私は、草ぬき、苗植えといろいろすることがあるので、
主人に塗ってもらいました。

e0365880_22001728.jpg





ほらほら、なかなかいい感じでしょ?
この樽はなぜだか釘が釘詰め(ほほほほ~)されていて、
蔵の中で眠っていたのでした。
板は薄いけど、ま、強度はあるような。
主人は、この樽を見た時、「こんなぼろなものは使えん」と言ってましたが、
塗装すると、とってもいい感じで
自分でも驚いてました。

e0365880_22003195.jpg




頂いた、ペラルゴニュームを置いてみました。

e0365880_22011382.jpg





<お風呂から見えるお庭>も水がよく流れる?様に
綺麗にしてみました。
🐢の滝のぼりで~す。

e0365880_22024826.jpg


と、オープンガーデンに向けて、一生懸命作業をしていますとさ。







[PR]
by norasgarden | 2018-05-16 22:28 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_23365320.jpg


ブログは、久しぶり。
というのも、パソコンの調子が悪くて、、
また庄原ではオープンガーデンが始まっていて、
わが家にも来られるお客様も増えて、ケーキ作りに、
庭仕事に忙しくって、、
と理由がたくさん。


ラッパズイセンはもう終わり、
モミジが葉っぱを勢いよく広げてきました。



e0365880_23370772.jpg

白っぽいネグンドカエデもぐんぐんと勢いよく、、
隣のニセアカシア・フリーシアは、ちょっと元気がなくて、、
でもその代わり、藤のような花を今年はいっぱいつけてます。
ひょっとしたら、枯れていくのかな??
でも、3本新しい子が伸びているから大丈夫。





e0365880_23362467.jpg

今の時期、白い木のお花がいっぱい!
左は、ナンジャモンジャの木です。
白の華奢なお花がふりそそぐように咲いてます。





e0365880_23372473.jpg



e0365880_23373982.jpg

この山野草のコーナーには、
白と淡い淡いピンクのオオデマリが咲いてます。



下はヤブデマリです。
まだ150cmくらいしかなってませんが。

e0365880_23375569.jpg




下のお花は、ビバーナム。
アジサイの葉とはちょっと違います。

e0365880_23380840.jpg

白は、清楚で高貴、、

どうぞいっぱい咲いてください。



[PR]
by norasgarden | 2018-05-15 23:53 | ガーデニング | Comments(2)


e0365880_20374595.jpg



今日は最高の青空。
門からどうぞ。

e0365880_20375999.jpg


明るすぎて色が喧嘩しそう。

ネグンドカエデが存在を表してきました。

e0365880_20382683.jpg



右はシンボルツリーのニセアカシア・フリーシアのコーナーです。
一色にしたいのだけど、ツルハナシノブがで、
息絶え絶えです。

e0365880_20384686.jpg




ほらほら、2年前の様子。
50cm四方にあったツルハナシノブを1年でこんなに
広げたのだけど、すぐに消え始めました。
消えた所に植え足しても、もうどうにも止まらない。

だから、それからはマルバストラムを植え足しました。
またそれも消えてしまうかもしれないけど、
最後は、芝と草の緑に。

e0365880_20532993.jpg



ボーダーガーデン
ニホンサクラソウが、ナンキンハゼの麓で元気です。

e0365880_20395675.jpg




一番奥のハナミズキ、
今が盛りです。

e0365880_20411267.jpg






[PR]
by norasgarden | 2018-05-01 21:02 | ガーデニング | Comments(0)

      ポット上げ

e0365880_21121163.jpg


4月の始めに蒔いたのを、ポット上げしました。


この大きな双葉は、トウゴマ。
今年は、庭の背景に植えて変化をつけるつもり。

e0365880_21140689.jpg



その他、スイスチャード、ルッコラ、ダリア2種類、
春の花が終わったら、これらが活躍するでしょう。

e0365880_21135086.jpg



今のお庭。
これはリシマキファイア~クラカーやドワーフ、ラミウムなど。

e0365880_21142558.jpg


また🌷のコーナーを。

e0365880_21303800.jpg



ここの小道には、主人が薪の丸太を輪切りにした
踏み石があります。
その周りにはクリーピングタイムが少々。
そんなに目立たないので、もう少し気合を入れて植え足して
ピンクにしなくては。

e0365880_21251245.jpg


この小道を通って、鐘をつくのです。
ご近所さんが、幸せの鐘、、縁結びの鐘
なんて言ってますよ。
e0365880_21454857.jpg




塀のレンガは主人担当。私はウッド担当。
約10年経ちますが、ウッドはまだ腐らず元気です。

e0365880_21301038.jpg



間の草を抜くのに手間がちょっとかかりますが。
いい感じにできました。

いや~、今年はチューリップが映えます。

このデザインにして良かったかな。

e0365880_21294864.jpg







[PR]
by norasgarden | 2018-04-30 22:01 | ガーデニング | Comments(0)

      白樺1本林

e0365880_23323157.jpg



昨日は、ご近所さんとお花見を兼ねてウッドデッキで焼き肉。
そのご近所様が、このアマドコロの林のために、
小人ちゃんたちを持ってきてくださいました。
旦那様がですよ。

さて小人さん達はここで何をしてるんでしょう。
明日のお客様は見つけてくれるでしょうか?
楽しんでくれるでしょうか?



たしか、アメリカフウロって聞いたかしら、、
咲いていましたよ。
今までに見ない色の紫が。
よく見れば可愛いですね。

e0365880_23334206.jpg

e0365880_23330766.jpg

ご近所様から頂いた、ピンクのジュウニヒトエ、
1本だけ咲きました。
大切にしなくては。


玄関横ではギボウシがずいぶん大きくなりました。
e0365880_23325491.jpg



e0365880_23342990.jpg





e0365880_23341302.jpg




今度のカメラは、チューリップがはっきり写ります。
今が盛りです。
5色で、国華園の一番安いの、19円だったかな? 買ってます。
なんて書いたら夢がなくなるかしら??

e0365880_23335280.jpg




エンジェルちゃんがお昼ねです。
白樺の下で。

e0365880_23332680.jpg

所がところが、
ここは<白樺1本林>。
その白樺が、もう瀕死の重傷。
葉は少々しか出ていないし、枯れた枝が多いし、、
これじゃあ、ここは<白樺0本林>となって
しまうじゃないですか?

門から、優しい風で揺れる白樺の小道を玄関まで歩いていく、、、

そういう風情を夢見て白樺林を作ったのに、、
夢は12年にして風と共に去って行くような。

もう、10本以上枯れたもんね。






[PR]
by norasgarden | 2018-04-27 23:59 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_21282809.jpg


今、私の町では、<庄原さとやまオープンガーデン>が
開かれてます。
お庭によって、オープンの日が異なります。
私の庭は、5月の19、20から土日のみ
6日間オープンします。

ほんとは、もっと早めに始めればいいのですが、
手入れが間に合わないのと、体力が少々落ちているため
遅く始めるのです。


オープンガーデン中は、朝10時から
おうちカフェ<ノラの家>
を開店しています。
いつもは、午後1時から5時までです。


このオープンガーデンは、始めてもう8年目となります。
名前に<さとやま>とついていますが、
田舎なので広いお庭が多く、
山を取り込んだりしているので、そんな名前がつきました。

庄原市は全国で5番目に大きい都市だから、
お庭を回るのは結構時間がかかります。
私の<ノラの家>は、市の中心部から約30分、
しかも1軒しかオープンしていないので、
「ようやく来れたわ」という方も多いのです。

庄原花会議のホームページです。
http://shobaraflower.blogspot.jp/



夕方撮った写真をどうぞ。
ニホンサクラソウです。


e0365880_21284811.jpg



今頃咲き始めるクリスマスローズもあります。

e0365880_21292099.jpg



ここは<お風呂から見える庭>。
シャクナゲが今を盛りと。

向こうにはスイセンが、モミジ林に咲いてます。
もうすぐスイセンも終わりとなります。
さて今年は何輪咲いたかな?

e0365880_21293501.jpg



e0365880_21295144.jpg



ここは山野草のコーナー。
アマドコロが10年でこんなに広がりました。

e0365880_21300925.jpg


まるで林でしょ?
小人さんでも置いておけば良かったかしら。

e0365880_21325695.jpg


ということで、OGに向けて草ぬきと苗植えをしています。
時には、傘をさして草ぬきもしますよ。

こちらは5月になっても霜が降りたりするので、
もし植えて枯れたりしたら、、
と思ったらなかなか植えられません。

でも今年は暖かいみたいだから、
もう全部植えてしまおうかなと。



[PR]
by norasgarden | 2018-04-25 22:10 | ガーデニング | Comments(2)

e0365880_16384546.jpg



今までのpanasonicのカメラが上手く機能しなくなったので、
寝かせていたsonyのカメラを使ってみた。

も~う、私には何がなんだかカタカナも設定の仕方も
さっぱりわかりましぇ~ん。

でごそごそしていたら、
ミニチュア設定というのになってしまった、
こんなのが撮れました。

ホントにドールハウスの様に見えます。


e0365880_16390068.jpg




二階から写すと、さらにさらに可愛く。
そして色がvividに。


e0365880_16393903.jpg



誰かそばにいて、常に教えてくれたらいいんだけど。
そんな人、いましぇ~ん。

あ~あ。


[PR]
by norasgarden | 2018-04-24 16:47 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_20115209.jpg



ノラの家の周りは田んぼです。
もうそろそろ田植えが始まります。


夜になると、また雨の降る気配が来ると、カエルの大合唱。
それはもう、外に出るとたまらない騒音?

facebookの自治振興でこの写真が載っていたので、
思わずシェア。


そうそう、話は飛んで、
2011年の春
クリーピングタイムの絨毯ができました。

e0365880_23111267.jpg


ブルーミントさんに教えていただいたクリーピングタイムを
春に2ポット買って、夏と秋に株分けをして、
1年後にはこんなに増えてくれました。
今でも元気です。

残念ながら、向こうの青のアジュガは自然に無くなりました。
でもクリーピングタイムは、綺麗だし、無くならないし、一番の
草防止になるすぐれものです。

たくさんの人のところにお嫁に行きました。

そうそう、カメラの調子が悪いので、
しばらくご無沙汰となるかも。。
ではお休みなさい。



[PR]
by norasgarden | 2018-04-23 20:32 | ガーデニング | Comments(0)


e0365880_22355980.jpg

昨日に続いて今日もいいお天気。
木々が芽吹き始めました。

左はネグンドカエデ
新緑は淡い白で、7色に変わると言われてます。

向うにサクラの<御車返し>
花桃も咲き始めました。


この正面がネグンドカエデです。
この時期一番目立ってます。

e0365880_22354188.jpg


チューリップも咲きはじめました。

e0365880_22345714.jpg


ご近所さまから、「アヒルを飼い始めたん?」
と言われたこともあります。

e0365880_22352104.jpg




ジューンベリーが、花いっぱい!!
このコーナーには、全部で3本ジュンベリーの木があるのです。


e0365880_22361766.jpg




フェンス沿いの花桃、
サクラより遅く咲きます。


e0365880_22364150.jpg



もう終わりかけのサクラ
<御車返し>

平安時代、嵯峨天皇が御車に乗っているとき、
この桜があまりにも美しいので、
何度も御車を引き返して見たそうな。
それから桜のお花見が始まったと。
テレビで言ってました。

e0365880_22363005.jpg




小さなお花の ベロニカジョンソンブルー


e0365880_22365565.jpg




ダルメラベルタータが4年目にして咲きました。
葉が大きくなるというのに惹かれて手に入れたのでした。

よく見ると、ユキノシタのお花にそっくりです。
花が先に咲いて、その後に葉っぱが出てくるのです。
肥料をたっぷりやって、
葉よ!
大きくな~れ!
私、大きな葉っぱが大好きなのであります。


e0365880_22371553.jpg


これは リグラリア・ミッドナイトレイディ
葉の色が茶色で、淑女って感じです。
ツワブキの仲間です。
種まきで育てました。
4本育ち、3本枯れた時にはがっくりでしたが、
残りの1本、元気に大きく育ってます。

これをバラクライングリッシュガーデンで見つけた時には
お近づきになれたわって感じで嬉しかったです。

e0365880_22372668.jpg



家の中では、第3弾で蒔いた種から芽が出てます。
ダリアにヒャクニチソウに、


e0365880_22421128.jpg




ほら、枝豆も、、、
豆嫌いな主人でも枝豆は好きみたいです。
食べるのは秋。
しばし待たなきゃね。

e0365880_22380545.jpg










[PR]
by norasgarden | 2018-04-19 23:20 | ガーデニング | Comments(2)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31