カテゴリ:ガーデニング( 86 )


      お散歩


e0365880_22075381.jpg


保育所の子供たちが、お散歩の途中、立ち寄ってくれました。
大きなかぼちゃを見つけて、思わず立ち寄ってみたようです。



e0365880_22080337.jpg


赤ずきんのおばあさんのお家、
先生の方が興奮していましたよ。



e0365880_22081522.jpg



シーソーに全員が乗ってます。

これは息子が作ってくれたシーソー。
「こうちゃ~ん、見てる~?
理想の風景ができてま~す。」


e0365880_22082474.jpg



e0365880_22090066.jpg


ありがとう。

また来てね。





[PR]

by norasgarden | 2018-09-26 22:16 | ガーデニング | Comments(0)

ジャイアントかぼちゃとクレマチス

e0365880_22131616.jpg

ジャイアントかぼちゃを門に置いてみました。
もうこれを育てて7年目。
てことはハロウィンパーティーも第7回めということに
なりますかね。

今年は、追肥を忘れたし、水もやってないので
そんなに大きくなってません。

8本植えて、8個収穫。
だいたい、1本に1個の結実するみたい。
わが家ではね。



e0365880_22132632.jpg


今回は、大山のフレールの丘と蒜山のハービルに
持って行こうかなと思ってます。

10月末には、また東京から高校生の民泊を受け入れるので、
体験メニューとして、かぼちゃ彫りもするつもりです。
そして、農業体験もしてもらうので、
といっても野菜の収穫ですが。
今回は気合を入れて、
白菜、大根、カブ、春菊、にんじんを植えました。
草もこまめにとって、立派な野菜を作らねばと
頑張ってます。




クレマチスのお話。
私、苦手で、2番花など咲かせたことがないのですが、
今回このクレマチスは、咲いてくれてますよ。

これはカタログを見ていたら、ビチセラ系ってことがわかって、
花後に根元まで教剪定をすると、こうして咲き始めました。

お盆頃カットしたのですが、根元まで切っても、
どんどん伸びる伸びる!!

これを繰り返せば、4番花まで咲かすことも可能だとか!!

e0365880_22134412.jpg




e0365880_22135832.jpg


ビチセラ系が手入れが簡単で、
たくさん咲いてくれることがわかったので、
来年はその仲間をもっと増やしたいなと
毎晩カタログを見ている次第です。





[PR]

by norasgarden | 2018-09-24 22:37 | ガーデニング | Comments(0)

      オオケタデ


e0365880_21273120.jpg

オオケタデ、時には3mの高さになることも。
今年は2m弱。
ここを通るたびに、パラパラとピンクの花が落ちていきます。
茎に残った花は種となり、落ちて来年また咲きます。
もうこれを14~5年は繰り返しているでしょうか?




e0365880_21274642.jpg




e0365880_21271969.jpg


左のコニファーは、植えてから10年経ちました。
この夏には3本も枯れてしまいました。
雨が降り続いた後、今度は降らぬ日が長く続いたため
どうやら枯れたみたいです。

日本では、コニファーで最後に残るのはカイヅカイブキと
這うコニファーだけ
と聞きました。

カッコいいコニファーがいろいろ出てますが、
蒸し暑い日本ではどうやらうまい具合には育たないようです。




e0365880_21275749.jpg



アメリカフヨウ
直径20cmくらいはあるでしょうか?
また咲き始めました


[PR]

by norasgarden | 2018-09-21 21:49 | ガーデニング | Comments(0)

      ナストマト?? ブログデザイン変更

e0365880_20203950.jpg


裏の畑で、ナストマトが!!??
葉っぱはナス、
実はミニトマト

e0365880_20205050.jpg


ほら、ミニトマトの様に房になってるでしょう。




e0365880_20205824.jpg



切ってみると、ナスとほぼ同じ状態、
種を食べてみると、どちらかわからない。




e0365880_20210522.jpg


実を食べてみると、なあ~んだ
ナスでした。

ナスはナス科ナス属、
トマトもナス科ナス属、
facebookに投稿したら、新聞社の記者さんが、
こういうのはよくあるとのことでした。

そういえば、10年ほど前、ジャガイモの花からミニトマトが出来てました。

ジャガイモも、ナス科ナス属でした。

今夜はご近所さんと焼き肉、
そのお友達に、my blogのデザインを変えて頂きました。
ありがとうございます。




[PR]

by norasgarden | 2018-09-14 20:31 | ガーデニング | Comments(0)

      種まき

e0365880_08011707.jpg


種まきをしました。
でもTOPのこの画像は、それとは関係ないですが、
種まきの画像はそんなに美しくないので、他の画像にしています。

ピンクの🌸はオオケタデです。
高くなって約2mです。

e0365880_08023301.jpg


私の種まきはこんなんです。
100円ショップで増える土を買って、トレイに入れて蒔きます。
これが私にとって、一番確実な方法です。


e0365880_08025135.jpg


オダマキ、ルピナス、クガイソウ、ポピー、
リクニス、などいろいろです。
室内にずっと入れていると、カビが生えたりもするので、
これから外に出さなくちゃ。



オオケタデは大きくなると、3mくらいになります。
圧巻です。

e0365880_08014863.jpg




白樺30本林には、トウゴマや、斑入りのハクチョウソウ
が咲いてます。

e0365880_08013427.jpg




レンガサークルでは、イポメアが味わい深くなりました。

e0365880_08030757.jpg




ここはハーブコーナー。

e0365880_08025999.jpg




左は、斑入りタデ。

e0365880_08020551.jpg




今年のかぼちゃは、小さ目です。

e0365880_08021177.jpg



モミジ林の向こうは、??なんだったけ、コフィア?
ホウキグサです。

e0365880_08015627.jpg


と、最近のお庭の写真です。
それにしても、写真が下手でどどうしたものやら、
ポップカラーとか、グリーンイフェクトとかしなくちゃ、
色がはっきりしない。
でもちょっとvivid過ぎて、、
と悩むと、写すのが億劫になってブログも滞りがち、、

そういう繰り返しの日常です。



[PR]

by norasgarden | 2018-09-06 08:40 | ガーデニング | Comments(2)

      庭、あれこれ

e0365880_22310756.jpg

真夏に元気に咲いている、トウゴマ。
150cmの高さで見ごたえ抜群!

お盆が終わって、ようやく一息つけるようになったので、庭仕事。
庭仕事をするのは、大変でしょうとよく言われるが、
綺麗になっていくので、私としては心地いいのです。

来る日も来る日も太陽がギラギラで、
水を撒いても撒いてもあちこち茶色になっていく。
暑すぎて手入れもできなくて、焦っていたましたが、
なんとか最近は見通しがついて、気持ちもゆとりが出てきました。


e0365880_22312640.jpg


主人が作ってくれた、レンガの花壇、
植えたものも伸びてきて、見栄えがするようになりました。

今度は、アメリカ楓の根元に自然石で花壇を作ってくれました。

e0365880_22314922.jpg



ここには、春はラッパズイセンが10年ず~っと咲いてます。

木の根元に植物を植えようとすると、
根が邪魔になるので土を足すわけですが、
でも木は新しい根をそこに向けて出していくので、
年数が経つにつれてどんどん土を足さなければ
いけなくなります。

ということで、土がずれないように主人に縁石をセメントで
積み上げてもらったのです。

ここには、挿し芽をしたイポメアやコリウウスを植えましたが、
だんだん涼しくなっていくので、
果たして大きくなってくれるかどうか。


e0365880_22320500.jpg



わが家はグリーンが多くてお花はそんなに咲かないのですが、
今年は、信州から持って帰ったブルーバーベインが
元気に咲いています。

e0365880_22322436.jpg


そうそう、これも信州から持って帰った、
ルドベキア・ゴールドスター

これも増えて元気に咲いてます。

e0365880_22331664.jpg


わが家の庭の特徴は、グリーンのグラデーション、
と言ってますが、
ほんとのところ、もう少しお花を咲かせたいと
思っているのですがなかなかそうならず、、

今カタログを見て、春先に咲くお花を検討中!!




[PR]

by norasgarden | 2018-08-21 23:01 | ガーデニング | Comments(0)

      この暑いのに、次々と


e0365880_00104134.jpg

この暑い中だけど、庭仕事は休むわけにはいきません。
いくらでもあります。

先日積んだ壁のレンガの花壇、
全部引っこ抜いて、土を入れて、
有り合わせの植物を植えこみました。


e0365880_00105056.jpg


手入れそんなにしなくてもいいように、全部宿根草です。

銅葉のシミシフーガ、ペンステモン
銀葉のグラス
エゾクガイソウ、アストランティアマヨールアルバ
サルビアウリギノーサ


e0365880_00113076.jpg

存在感がでるように、離して植えました。


雨期が続いた後には、乾期が続く続く、、
ここは日本なのにそんな感じがします。
広い庭なので、水を撒いても撒いても追いつかない!!
赤ずきんの森はもう干からびてきてる。

葉物もどんどん茶色になって、、
困ったもんだ、
でも秋はオープンガーデンをしないので
気持ちにゆとりがあります。




e0365880_00120815.jpg





頂いたスイレン、三日目にして花がずいぶん開きました。

e0365880_00110418.jpg


中はこんな感じなのね。

e0365880_00111458.jpg





信州の荻原植物園で買ったルドベキアゴールドコイン
もう5年くらいになるかしら?
見事に増えて綺麗に咲いてきました。

e0365880_00114035.jpg





アメリカフヨウ
咲いても花びらが乾燥しかけてます。
直径20cm近くあります。

e0365880_00131758.jpg


天候が目まぐるしく変わっても、
花は時期がくれば咲いてくれます。
楽しませてくれるお花に感謝しなくちゃね。




[PR]

by norasgarden | 2018-07-28 00:37 | ガーデニング | Comments(2)

      ようやく一段落



e0365880_22590762.jpg


ようやく一連の行事を終えることが出来ました。

月曜日には、町内の写真教室のメンバーがコーヒータイムに。
わが家は、エアコンがないので、扇風機がフル稼働。
なんとか汗を沈めて頂きました。



e0365880_22592255.jpg


その前の金土日には、広大のIDECのインドネシアの学生がホームステイ。
教育学を専攻しているお嬢様です。
来た日は、すきやき。
次の日は手巻きずし。

疲れているだろうから、お手伝いはしなくていいと言っても、
夜も朝もよく手伝ってくれました。

e0365880_22593734.jpg


次の日は、山陰へ。
宍道湖を見渡せるレストランで。


ホストファミリーは、今回で9回目。
最初は、30年前。
オランダの青年でした。
その時も暑くて、
「人生でこんなに暑かったのは初めて」と日本の暑さに、
unbelievably!!
incredible!!
の連続でした。

だけど、今年の夏は
さらにさらに暑くて、
出雲大社と松江イングリッシュガーデンに行った後、
余りの暑さで予定を変更して、
早めに帰途につきました。


これは比和町の田園風景。

e0365880_22594760.jpg



インドネシアのバンドンに住んでいるようですが、
暑さに慣れているのかと思うと、
いえいえ,nonnon

朝は、26度。
お昼は29度
夜は19度。
それが1年じゅう続くそうです。
インドネシアの涼しさにびっくり!!


e0365880_23000663.jpg


比和町の博物館。

大学では英語で授業を受けるので、
日本語はほとんど話せませんが、
帰りの車の中では、スマホを駆使して書いた日本語でお礼の言葉を
述べてくれました。
涙でくしゃくしゃ。

結婚したら、今度は旦那様と一緒に是非またこちらに来たいと。。
ハグしてのお別れとなりました。

でも来月には、festivalに行ってまた逢えますよ。





e0365880_23034093.jpg



レンガサークルのデザイン変更しました。

ほら~



e0365880_23002407.jpg

この部分は、水はけが悪かったので、
鉢欠けを置いていたのでしたが、
主人に花壇を作ってもらいました。

鉢欠けはというと、
バラのアーチの小道にお引越し!!
ここも水はけがわるいので、踏み石を置いてみたのでした。

それにしても、最近は主人にいろいろ作ってもらって
感謝
感謝です。
🍻

e0365880_23481519.jpg



[PR]

by norasgarden | 2018-07-24 23:45 | ガーデニング | Comments(0)

      も~う どうしましょ!!


e0365880_00440017.jpg



最大級の警戒が出ていた広島県でした。、
前の川も濁流の音がすごく、見に行くのも怖いくらいでしたが、
私の所は、ほとんど被害がなく無事でした。

テレビの被害映像を見るにつけ、
心が痛みます。

大雨から開けて、庭はどんどん進化!!
どの植物もうっそうとし、草が半端なく増えて、、
も~うどうしましょ??

ま、もうオープンしていないのでからいいのだけど、
とにかく作業をしなくてはいけません。

国華園からこんな草刈機を手に入れました。
か弱い?私にはぴったりのもので、
赤ずきんの森や、芝生のエッジ刈りに重宝しました。

不通の草刈機だと、排気ガスが出て健康によろしくないし、
危険だから。
充電するのだけど、長時間稼働できるので
4000円じゃあ、お安すぎです。


e0365880_00442854.jpg


ツルバラのカットをしています。
本を見ると、天井部分はほぼカットしてもよいとなって
いましたので、思い切りカット。
来年は咲いてくれるかしら?



e0365880_00445680.jpg


大雨が続くと、根腐れするものも。
アカンサスモリスが、こんなに葉が黄色に。
花はスクっと立って元気そうだけど。



e0365880_00462997.jpg



母の日に貰ったアジサイが、存在感を増してきました。


e0365880_00465290.jpg




e0365880_00473280.jpg




ホーリーホック。
今頃咲くのです。
他地域よりは2週間以上は遅いのです。

e0365880_00452093.jpg



お洒落な色形を集めてます。

e0365880_00453640.jpg




チーゼルも咲き始めてきました。
ベルト状に空色の花を咲かせます。
2年草だから、種からだとずいぶん長く咲くのを待ちます。
ドライにぴったり。

e0365880_00455552.jpg




メキシカンハット、
宿根するはずなんだけど、去年失敗したから、
今年再度トライ!!

e0365880_00461231.jpg




ボルドーギク、
かっこいい名前でしょ?
こちらの農家の庭先にはよく咲いてます。
まあ、青色のマーがレットと言ったところかな。

e0365880_00481667.jpg




<白樺27本林>には、百合とヘメロカリスが咲いてます。
百合ばかりだと、お金と暇がかかるので、
百合に似たヘメロカリスを植えてます。
去年株分けを細かくしたので、あちこちに増えました。

信州は美ヶ原、
そこにキスゲがあちこち咲いている雰囲気も真似てます。

e0365880_00491254.jpg




それから、ブランコの座る部分を、
主人が作り変えてくれました。
木工は、主人が得意とする分野になってきたかしら?

e0365880_00475784.jpg



10日後には、カメラ教室がここに来るので、
それまでにはもっとすっきりと綺麗にしておかなくちゃ。


[PR]

by norasgarden | 2018-07-12 01:28 | ガーデニング | Comments(3)

<白樺1本林>が~~~

e0365880_20104105.jpg


頂いた白樺をせっせと植えて、25本。
<白樺1本林>が<白樺25本林>になりましたよ。

100cm前後のまだ小さい木なので、樹皮は赤い色。
大きくなるにつれて、白くなっていくようです。


e0365880_20110100.jpg

白樺の枝は張らないで、上に細く伸びるタイプなので、
群植がいいみたい。
枯れてもいいように、たくさん白樺をくださいました。

今度こそ、大事に育てて木漏れ日のできる白樺林を目指します。
下さった方にも褒めていただけるように。


白のお花はクラウンベッチ。
楚々として優しい雰囲気をつくりあげてくれるのでいいです。




e0365880_20111615.jpg



見えにくいけど、白樺が所狭しと植わっているんですよ。

百合もたくさん咲きだして、
百合に似たヘメロカリスも咲き始めて、
にぎやかになってきました。

百合は毎年100個くらい足して植えてましたが、
それもしんどいので、宿根のヘメロカリスを
あちこちに植えて、ほったらかし。
美ヶ原のような雰囲気にもなるように。





e0365880_20120477.jpg

手前左のホスタ、松江イングリッシュガーデンで買ってから、
5年目にようやくジャイアントになりました。

私、大きな葉っぱが大好きなのであります。




e0365880_20133882.jpg

ここには、変わったベロニカも咲いてますよ。
上も下もベロニカ。

下のは、3月に咲いて、カットしたら
さらにたくさん咲きました。
カットした時に、挿し芽もしたので、
来春は、群植をして目だつように。

e0365880_20122501.jpg

今から、来春の花苗をいろいろ検索してます。

ノラのお庭は、優しくて、グリーンが多くて、、
ほんとは、もう少しお花を咲かせたいと思っているので、
頭の中でいろいろ想い巡らせています。

苗を手に入れるにしても、
変わったもの、
どこにもないもの、

ま、こちらは寒い地域なので、
その気候にあった植物というと、自然と変わったものになります。

さて、これからまた植物検索をしようかな。




[PR]

by norasgarden | 2018-06-26 20:51 | ガーデニング | Comments(0)
line

お庭中心の暮らし


by ノラ
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30