人気ブログランキング |

カテゴリ:ガーデニング( 170 )

 シチリア島から本土へ

 シチリア島から本土へ_e0365880_21072765.jpg
(これはお借りした写真です。)


シチリア島の南方のタオルミーナへ。
急な山の斜面に建った都市です。



ギリシャ劇場です。
紀元前400年前。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21081913.jpg





舞台の向こうに見えるは、エトナ火山。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21085140.jpg







シチリア島はアフリカに近いので暖かです。
ハワイで咲くブーゲンビリアや、サボテンがあちこちにたくさんあります。



 シチリア島から本土へ_e0365880_21083965.jpg





これは日本では見られない海風景。
この辺りで泊まりました。

 シチリア島から本土へ_e0365880_21090210.jpg






翌日は、フェリーで本土に渡りました。

まだシチリア島には橋がついてないようです。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21091727.jpg







都市アルベロベッロです。
そこの可愛いお家トゥルッリ。

石灰岩を積み上げて漆喰を塗り屋根石を乗せた丸いお家。
”部屋ひとつ屋根ひとつ’で、
それをつなげて一軒のおうちになるのです。



 シチリア島から本土へ_e0365880_21093491.jpeg
(これはお借りした写真です。)


 シチリア島から本土へ_e0365880_21094645.jpg





ここでカメラの充電が無くなってしまいましたが、
ツアー仲間の若い女性が、たくさん撮ってくださり送ってくださいました。

私が写すのとは違う感じで、しかも二人が写った写真が多いこと。
主人とうわー、うわーとはしゃぎながら楽しみました。
ありがとうございました。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21102309.jpg



こんなに二人で写ったのは初めてのこと。
有り難いことです。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21113415.jpg






 シチリア島から本土へ_e0365880_21100593.jpg




 シチリア島から本土へ_e0365880_21134666.jpg






これは日本人女性の洋子さんのお店です。
素敵なセンスで、漆喰の白も、床の大理石も素敵で、、
これが400年も前のお家なのです。


 シチリア島から本土へ_e0365880_21115459.jpg

アルベロベッロで、おとぎの国を散策して
若返りましたとさ。

by norasgarden | 2020-01-18 21:42 | ガーデニング | Comments(4)

      またまたハートのカメムシ

      またまたハートのカメムシ_e0365880_20133347.jpg


またまたハートの珍しいカメムシを見っけ!!
今季見つけたのは3度目です。

名前は、??
教えてもらったけど忘れてしまいました。

この象げ色のハートはなんとも愛らしいです。





今年はまだ雪が降らず、、
これは1年前の雪景色。


      またまたハートのカメムシ_e0365880_20142588.jpg




      またまたハートのカメムシ_e0365880_20144858.jpg




      またまたハートのカメムシ_e0365880_20151396.jpg


      またまたハートのカメムシ_e0365880_20152471.jpg


もうすぐ孫がやってきますが、ちょっとでも雪が降ってくれると嬉しいな。

by norasgarden | 2019-12-28 20:23 | ガーデニング | Comments(4)

     白樺林の移り変わり

        白樺林の移り変わり_e0365880_22514671.jpg



冬のお庭は見どころがなかなかないので、
今夜は、門横の白樺林のコーナーの移り変わりをお見せしますね。



        白樺林の移り変わり_e0365880_22513548.jpg


白樺はこの地には合わないのか、10本以上枯れてしまって
1本しかありません。
林だから、草と共にチューリップを咲かせています。
自然な感じになるように。



        白樺林の移り変わり_e0365880_22523731.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_22531425.jpg


        白樺林の移り変わり_e0365880_22532937.jpg




チューリップが終わると、レンゲの仲間のクラウンベッチが咲きます。
ぐんぐん増えていって。
そのうち困るのですけどね。


        白樺林の移り変わり_e0365880_22541197.jpg


クラウンベッチの中に、百合が咲きます。
ここも自然な感じになるように。


        白樺林の移り変わり_e0365880_22542509.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_22555147.jpg



        白樺林の移り変わり_e0365880_22564201.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_22570069.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_22590050.jpg


百合と、クラウンベッチの饗宴が見事でした。

しかし~、10年も経つと、もうそこにはヨモギがはびこったり、
クラウンベッチが伸びすぎて、手入れが大変になってきたので、
デザインを変更。

この地の草を全部抜き取りました。
この作業にはエネルギーが半端なくかかりました。


        白樺林の移り変わり_e0365880_22594150.jpg




小道は、薪の丸太をスライスして置いてます。
その周りには、クリーピングタイムを植えてます。

        白樺林の移り変わり_e0365880_23425795.jpg


そして、主人が作ったパーゴラに<幸せの鐘>をつけました。
この時は、私が腕の骨を折っていたので、
木工作業は主人がやってくれました。



        白樺林の移り変わり_e0365880_23001348.jpg



春には、以前と同じようにチューリップを咲かせました。


        白樺林の移り変わり_e0365880_23010428.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23004794.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23022173.jpg

 

10本位をひとつの穴に植えます。
その真ん中には、百合の球根も植えています。



チューリップの次には百合が咲きます。


        白樺林の移り変わり_e0365880_23041849.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23025868.jpg


球根は掘り上げないで、毎年足します。
でもその費用も手間も大変なので、百合に似たヘメロカリスも植えてます。


        白樺林の移り変わり_e0365880_23061794.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23063444.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23311921.jpg




        白樺林の移り変わり_e0365880_23304065.jpg


このれんがの向こうが白樺林。
その1本残った白樺が枯れてしまいました。
どうしたものだろうと考えあぐねていると、
初めて来られたお客様から白樺を何本も頂くことになり、
ありがたや、ありがたや。

2年経って、白樺の樹皮が下の方から白くなってきました。
これから林となるのが楽しみです。


by norasgarden | 2019-12-21 23:46 | ガーデニング | Comments(0)

      窓を開ければ(^^♪

      窓を開ければ(^^♪_e0365880_20145427.jpg


二階の窓を開ければ



カエデの2本が。




      窓を開ければ(^^♪_e0365880_20150565.jpg






赤ずきんの森

針葉樹の森をイメージしています。
そこには、ブルーベリー、
ブラックベリー
ワイルドストロベリーなどが。


      窓を開ければ(^^♪_e0365880_20152646.jpg




      窓を開ければ(^^♪_e0365880_20154080.jpg




      窓を開ければ(^^♪_e0365880_20155521.jpg


アメリカ楓 タイワン楓
もう2階の高さになりました。






by norasgarden | 2019-12-02 20:34 | ガーデニング | Comments(0)

      楓が

      楓が_e0365880_19235373.jpg

夕方に青空が、
左がアメリカフウ、右がタイワンフウ、
フウ、楓の木の葉っぱは落ちるが遅いです。

わが庭を元気にしているのは、
この2本の木です。



      楓が_e0365880_19240398.jpg


周りにごちゃごちゃあるので、いい樹形が撮りにくいです。





      楓が_e0365880_19250328.jpg


もう一度、昨日のケーキの写真。
わが家のミニツリーです。

by norasgarden | 2019-11-30 19:31 | ガーデニング | Comments(0)

      庭仕事

      庭仕事_e0365880_20301632.jpg


今日の庭仕事。
門の植え込みを春バージョンにすること。

紫色のハイブリッドサルビアを抜いて、
左右の木を刈りこんで、
手前のシルバーの名前を忘れましたが、それもカットしつつ、
リースもいいかなと
丸めてみました。

後ほど仕上げをしなくては。


      庭仕事_e0365880_20303801.jpg




サルビアを抜き取った後には、
チューリップと自分で種まきしたビオラを植えました。

お盆が終わって種まきしましたが、咲くのはまだまだまだ先。
ここは寒い地なので、冬は花が咲かなくても当たり前です。

もう少ししたら、ジャイアントカボチャの種を採ります。


      庭仕事_e0365880_20272203.jpg





玄関のクリスマスを。


      庭仕事_e0365880_20305953.jpg


もうずいぶん前にお嫁さんから頂いた、機関車。







      庭仕事_e0365880_20311380.jpg


30年くらい前にお友達から頂いたアンティークなシール。
この姉妹が可愛くて、今でも大切にしています。





by norasgarden | 2019-11-26 20:54 | ガーデニング | Comments(0)

      過去の雪景色でも

これらは、過去の雪景色ですよ。
最近はそんなに降らなくなりましたので、貴重な写真です。

      過去の雪景色でも_e0365880_22142190.jpg

右端の杉林の所に、八幡宮があります。




      過去の雪景色でも_e0365880_22150845.jpg




      過去の雪景色でも_e0365880_22152856.jpg




      過去の雪景色でも_e0365880_22155331.jpg




雪は私達の手にはどうしようもなくなることもあるのです。


      過去の雪景色でも_e0365880_22160786.jpg






こんなに風に、ずって行く雪は屋根瓦に被害をもたらすのです。
でも簡単に雪を落とせません。


      過去の雪景色でも_e0365880_22162700.jpg





二階の窓から見ました。
この雪、棒ではとても落とせません。
ただ見ているだけです。


      過去の雪景色でも_e0365880_22181761.jpg





氷柱は、綺麗だと思って放置していたらとんでもないことに。
これは棒でたたき落とします。


      過去の雪景色でも_e0365880_22190554.jpg





雪、いえ氷がトイを壊していくのです。


      過去の雪景色でも_e0365880_22290938.jpg






これはね、、、
わが家のポスト。


      過去の雪景色でも_e0365880_22281411.jpg




前の道は綺麗に除雪してくれます。


      過去の雪景色でも_e0365880_22292526.jpg




      過去の雪景色でも_e0365880_22295119.jpg






外は寒くとも、中は暖かです。


      過去の雪景色でも_e0365880_22271014.jpg





by norasgarden | 2019-11-25 22:36 | ガーデニング | Comments(4)

      白樺林のお庭

      白樺林のお庭_e0365880_19534948.jpg


午前中、お寺で(歩いて2分の所)報恩講、
私は、ピアノで3曲伴奏。
朝の歌、報恩講の歌、真宗宗歌
ここってお寺?

本堂にパイプオルガンの音が流れるのです。



ということで、今日は庭の手入れはできずじまい。
今夜は、白樺林(といっても枯れた白樺1本、幼木10本?)
のコーナーの写真をご覧あれ。


      白樺林のお庭_e0365880_19553373.jpg

春はチューリップから、





小道には、クリーピングタイムの絨毯が。


      白樺林のお庭_e0365880_19562470.jpg



      白樺林のお庭_e0365880_19560309.jpg



このピンク色がクリーピングタイム。
写真では、空色に写ってます。

      白樺林のお庭_e0365880_19574301.jpg



チユーリップの次は、百合やヘメロカリス。

      白樺林のお庭_e0365880_20013252.jpg





ムスクマロー、進化したゼニアオイのことだと思います。


      白樺林のお庭_e0365880_20010974.jpg




      白樺林のお庭_e0365880_20020006.jpg



黄色はヘメロカリス。

      白樺林のお庭_e0365880_20031505.jpg




ピンクの花のオオケタデ

      白樺林のお庭_e0365880_20040402.jpg


      白樺林のお庭_e0365880_20410305.jpg




      白樺林のお庭_e0365880_20440559.jpg


トウゴマなどが咲き、秋が深まります。


      白樺林のお庭_e0365880_20102261.jpg



by norasgarden | 2019-11-21 20:48 | ガーデニング | Comments(0)

     6月のノラの庭


     6月のノラの庭_e0365880_19403451.jpg


夕方、広島100名山の福田頭が夕日に照らされて綺麗でした。


     6月のノラの庭_e0365880_19404684.jpg


今日は、前から気になっていた、舌の腫瘍、良性のものだけど、
歯医者さんで取ってもらいました。
私にとっては手術です。

堀ちえみさんを思い出しながら、
うん、私は大丈夫と。





写真がないので、6月のお庭でも見ていただきましょうね。




     6月のノラの庭_e0365880_19300342.jpg



宿根ボーダーガーデンです。

     6月のノラの庭_e0365880_19305924.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19303323.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19322276.jpg



     6月のノラの庭_e0365880_19344753.jpg




今年はクレマチスを可愛がりました。
来年は3番花まで咲かせたいです。


     6月のノラの庭_e0365880_19342491.jpg





葉物ですっきりさせました。


     6月のノラの庭_e0365880_19352051.jpg




今年は、左のグリーンのパーゴラや、アイアンの入ったドア
主人が作ってくれました。

レンガの白のウッドフェンスは、13年前に私が作りました。
まだ健在です。


     6月のノラの庭_e0365880_19361774.jpg





レンガ―サークル
レンガは主人担当で、依頼人は私。


     6月のノラの庭_e0365880_19312630.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19311480.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19341152.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19364265.jpg

植えたものはどんどん成長していくので、
どんどん減らしていかなければ。


     6月のノラの庭_e0365880_19374038.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19371067.jpg




     6月のノラの庭_e0365880_19320907.jpg

<赤ずきんの森>
フランスギクがいっぱい咲いています。


     6月のノラの庭_e0365880_19314844.jpg

ここは<お風呂から見えるお庭>
ほら、家の右端の白い窓がお風呂です。





     6月のノラの庭_e0365880_19333618.jpg



     6月のノラの庭_e0365880_19543923.jpg




黒のホーリーホック、この場所に移動して良かったわ。
来られた人がすぐ気づいてくれるもの。

     6月のノラの庭_e0365880_19555184.jpg


よく咲きました。

     6月のノラの庭_e0365880_19561384.jpg



そうそう、
日本庭園もあるのよ。

     6月のノラの庭_e0365880_19550973.jpg

これは島根の足立美術館のイメージで作ってもらいました。
私、日本庭園も大好きなのであります。

今夜は多くの写真でお時間をいただいて、失礼いたしました。




by norasgarden | 2019-11-20 20:02 | ガーデニング | Comments(4)

    ミニチュア写真


    ミニチュア写真_e0365880_19454648.jpg

今日は、びよういん、びょういんに行ったら一日つぶれてしまったので、
今までの庭の写真をUPします。

ミニチュアパターンで写してます。

赤ずきんのおばさんの森です。


    ミニチュア写真_e0365880_19460554.jpg





門もフランソワジュランビルが咲いてます。

    ミニチュア写真_e0365880_19450292.jpg




レンガ積みは主人担当。

    ミニチュア写真_e0365880_19452242.jpg




    ミニチュア写真_e0365880_19495218.jpg




ここは白樺林。
標高420mだけど、白樺が育つのは温度が高いので無理の様です。
今まで何十本か枯れてます。
幼木が数本植わってます。

    ミニチュア写真_e0365880_19502706.jpg




    ミニチュア写真_e0365880_19433137.jpg




    ミニチュア写真_e0365880_19425564.jpg



スイセンが1000本前後咲きます。
これは咲き終わった後です。

    ミニチュア写真_e0365880_19434796.jpg



3年ほど前の白樺林のコーナーです。
でも白樺が~~
    ミニチュア写真_e0365880_19543193.jpg



    ミニチュア写真_e0365880_20041110.jpg
本当は、これを目指していたのですが、
富士見高原百合の郷




    ミニチュア写真_e0365880_20071777.jpg

これが今年の白樺林です。
百合といってもヘメロカリスもいっぱい植えて、
手がかからぬようにしています。



by norasgarden | 2019-11-19 20:11 | ガーデニング | Comments(0)