人気ブログランキング |

2020年 07月 07日 ( 1 )

   せめてお花でも_e0365880_22434141.jpg


どこもかしこも洪水、、
見たことのない濁流、

以前は1級河川の土手の下に住んでいましたが、
何年かおきに、自宅の道まで水が上がってました。
その時、川の水を見に行くと、茶色の水が川幅いっぱいに流れて不気味でした。

でも九州では、見たこともない恐ろしいばかりの濁流、

もう私たちの手では、どうしようもありません。
線状降雨帯、早く去っていくのをひたすら待つのみです。


そんな時、我が家のお花でも、、

オレンジのしっかりしたお花
アスクレピアス

   せめてお花でも_e0365880_22435325.jpg





サルビア・インボルクラータ

   せめてお花でも_e0365880_22440570.jpg



アスチルべの赤が白に遅れて咲きました。
   せめてお花でも_e0365880_22442282.jpg




アスチルべの白は、2週間ほど前に咲いてます。
   せめてお花でも_e0365880_23032660.jpg





バーバスカム

   せめてお花でも_e0365880_22442923.jpg




紫陽花、未来

   せめてお花でも_e0365880_22450124.jpg




   せめてお花でも_e0365880_22451178.jpg



クレマチス、

伸びる、伸びる、、
   せめてお花でも_e0365880_22453240.jpg


余りに高くなりすぎて、だれも気付かない、
来年は植える場所を変えてみます。

<庭終い> <庭終い>といつも思ってますが、
やっぱり進めていくのはさみしい、

もう少し自由に、植物をそして私を遊ばせてあげましょう。