人気ブログランキング |

2020年 05月 31日 ( 1 )

      写真がいっぱい!!_e0365880_21135837.jpg


わが庭は、お花より葉物が多くて、地味なお庭と言えます。

薔薇を多少は咲かせたいのだけど、苦手で、、、
というより、勉強をする気がないのです。

でも、教室があったら行ってみたいです。
田舎だから、無理ですけどね。




ナニワイバラの次は、ポールセザンヌが咲きました。
まだほんの一輪ですけど。


      写真がいっぱい!!_e0365880_21222429.jpg






地味な庭だから、ところどころvividに赤色をもってきます。


      写真がいっぱい!!_e0365880_21142189.jpg




ジキタリスは、畑にあったものを持ってきました。
こぼれ種で、あちこちちょっとずつ咲きます。
ここは寒い地なので、畑にはジキタリスがよく咲いているのです。
それからフランスギクもね。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21142979.jpg





家のそばに、こぼれ種で見事に咲きました。

手前はバーバスカム。
これもこぼれ種。

右の箱は、ホース入れです。


      写真がいっぱい!!_e0365880_21420279.jpg





vividね。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21144394.jpg





銅葉は、リシマキア ファイアーセンセイションです。

これもアクセントになっていいですね。
でもだいぶ伸びたから切ろうかしら?

      写真がいっぱい!!_e0365880_21150208.jpg



白はレースフラワーです。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21151467.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21152813.jpg







手前の背高のっぽは、エゾクガイソウです。
4年前に北海道の上野ファームで、魅せられて。
netですぐ手に入れました。


      写真がいっぱい!!_e0365880_21154083.jpg





夏は、つぼからジュースでも流れるように、
ナスタチュームで表現します。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21155037.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21162264.jpg





ビバーナムが、白の絨毯を作ってくれました。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21163277.jpg





ボ―ダーガーデンです。
空色は、キャットミントジュニアウォーカー。
これはカットすると、秋まで咲いてくれます。


シルバーリーフはラムズイアー。
これは、移植を時々しないと絶えてしまうことがわかりました。
去年、ここに気持ちを込めて移植したら元気になり、
蘇ってきました。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21164404.jpg





お花を咲かせるのが苦手なノラだから、
ボーダーガーデンには、カラーリーフを多く取り入れました。

      写真がいっぱい!!_e0365880_21165362.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21170190.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21171011.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21172036.jpg




カラーリーフと言えば、ギボウシが大好きなのです。

特に大きな葉が興味あるので、4~5種類大きいのを植えてます。
真ん中のは、
ノーザンエクスポージャー
葉は30cmくらいまでなるのです。
大きくなるのを見越してゆったり植えてます。


      写真がいっぱい!!_e0365880_21473878.jpg




      写真がいっぱい!!_e0365880_21495593.jpg


これは アースエンジェル
これも大きくなる予定。


秋には、葉長が50cmくらいになる苗を買おうかなと。

直径がぐんと大きくなるから。
手入れも少なくなるし、
そして夢がぐんと大きくなるし。