人気ブログランキング |

2019年 05月 05日 ( 1 )


      今日の手入れ_e0365880_22184315.jpg
2015年


      今日の手入れ_e0365880_22161823.jpg
2016年

ニセアカシアのコーナーは、ツルハナシノブの空色で
覆われていた。

群生させると、なぜだか何でもあっという間に枯れていく。

最初は斑入りカキドオシ、これも優しい色でとてもきれいだったが、だんだん枯れ始め、植え足してもダメだった。

ツルハナシノブの後はマルバストラムに変えてみた。
ところが、それは密集しない。
可愛い花なんだけど、密に咲かないので気に入らない!!

次になんのグランドカバーにしようかと迷った挙句、
芝生に!!


      今日の手入れ_e0365880_22154188.jpg


わが家は敷地600坪弱、
庭造りを58歳から始めて、13年目。
最後には芝生と樹木だけの庭にしようと決めていた。

そこで、その第一歩として、このニセアカシアのコーナーを
芝生にすることとしたのです。

ででも、植えてみるといい感じ!!
これが生え揃って緑が広がると
さらに素晴らしくなるのじゃないかと。。





      今日の手入れ_e0365880_22133157.jpg


シラカバ林は、赤の次に紫色のチューリップが咲き、
それももうそろそろ終わりそう。
小道にはクリーピングタイムが覆ってきて、
可愛くなってます。

そうそう、そのクリーピングタイムは、
ブルーガーデンのミントさんに教えていただいたのでした。

私が求めているグランドカバー植物は、
草防止になるものを最重要と考えていますが、
その点、これは、草がほとんど生えなくて、
しかも枯れないし、綺麗だし、
とっても優れもの。

ノラの庭は、ドラマチックガーデンと名付けていますが、
クリーピングタイムは大きな役割を果たしてくれてます。