人気ブログランキング |

2019年 04月 30日 ( 1 )

      今のお庭_e0365880_20591093.jpg

シラカバ林のチユーリップがほぼ咲きそろいました。
てことは、5月はもう無くなっているかもしれない??


      今のお庭_e0365880_20592540.jpg

でも、そのうちフ入りのガウラが咲いて、
れんがの小道にしだれてくれるでしょう。



      今のお庭_e0365880_20593811.jpg



ここはシラカバ林といっても
白樺らしき1本の大きな木は立ち枯れています。

その代わり、小さな白樺の苗20本くらいが植わってます。
まだ木肌は白くなってませんが、来年、再来年頃には、、
白くなるでしょう。

シラカバ林の丸太道には、クリーピングタイムのピンクが咲いてます。
これがこの場所を可愛く魅せてくれます。



      今のお庭_e0365880_21000219.jpg


ツボサンゴのスプリング・シンフォニーが咲き始めました。

春先に咲くお花が少ないので、去年これを植えました。
エレガントでとっても綺麗です。

この植物は、ツボサンゴ、ヒューケラ、ティアレラと
いろいろの名前がついています。
普通は葉の色の美しさを鑑賞するのが主ですが、
これはお花が華麗で見ごたえがあって、
しかも葉も綺麗。
早く株が大きくなって、存在感を現して欲しいものです。

      今のお庭_e0365880_21002485.jpg
黄色のユーフォルビア・ポリクロマも早く咲いてくれます。
これもこんもりと丸くなって見ごたえがでてくるそうです。

芽が出て庭がだんだん華やかになってきてますが、
まだまだ土はむき出しのまま。
こちらは寒い地なので、何もかも遅くなります。



      今のお庭_e0365880_21003832.jpg




      今のお庭_e0365880_21005901.jpg
八重のクリスマスローズが見ごたえがあります。
もうカットしましょう。
週末のカフェはお休みにするので、無くなってもOK。

隣りのギボウシは大葉なんだけど、なかなか大葉にならない。
きっと、木の根も張っているし、肥料が足らないのが原因でしょう。




      今のお庭_e0365880_21011037.jpg
でもこのギボウシ、松江イングリッシュガーデンで求めましたが、
5年目にして葉っぱが大きくなり、、
今年は7年目。
さらに楽しみです。