人気ブログランキング |

2018年 03月 26日 ( 1 )

      今のお庭_e0365880_22100254.jpg


お庭の様子をちょっと。

もう暖かくなってきたので、庭のグッズを出しました。
雪深いので冬は納屋に入れておかなければ壊れてしまうのです。

ここは<白樺1本林>。
10年経ってデザインを変えました。
一面の草を抜いて、
丸太の輪切りの踏み石を置いて、こちょこちょと
お花を植えました。


      今のお庭_e0365880_22102068.jpg




去年まではこんな感じで草との共演でした。
チューリップがただの土に咲いているのでは、味気ないので、
あえて草を取り合わせているのでした。
草は、クローバーやオオイヌノフグリ、
クラウンベッチなどでした。



      今のお庭_e0365880_22122949.jpg



今年は雪が遅くまで残っていたので、庭の手入れがなかなか
進みません。

薔薇のアーチの下は、クリスマスローズの
クリスマスロード。

日が照っていると、うまい具合に写真は撮れませぬ。


      今のお庭_e0365880_22110734.jpg



紅葉林では、スイセンが伸びてきました。
これまたいい具合に写真が撮れてません。

      今のお庭_e0365880_22112312.jpg



咲くころになったら、こんな感じですよ。
とにかく今は、庭は寂しいのです。

      今のお庭_e0365880_22141260.jpg



わが庭の強い味方。
0,6坪のビニールハウスがそうです。

冬に室内で挿し芽したものをポットに入れて、暖かくなるまで
ここに置いておきます。

こちらは中国山地のふもとで、標高420m。
5月になっても霜が降りるので、苗はなかなか庭に降ろせません。

今年の寒さで、ゲッケイジュが枯れてます。

      今のお庭_e0365880_22114628.jpg




笑わないでくださいよ。
苗が凍ってはいけないのであんかで保温。
これが安価で手軽なのです。

      今のお庭_e0365880_22525564.jpg