人気ブログランキング |

2017年 02月 17日 ( 1 )

念願だった、カウンターに置くグラス入れが出来ました。
奥行きが長くて、木そのものを使うので重くてどうなるかと、
心配は尽きませんでしたが、なんとか仕上がりました。

でもそんなにカッコいいというものじゃない、、
でも便利になるんだから良しとしましょ!!
左側の大きいのがそうです。
右側のは、ブレッドボックス、もう10年前に作ったものです。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23142614.jpg


カフェの動作をスムーズにするには、ここにこれを作って、
あそこにあれを作ってと、作りたいものがどんどん増えてきます。
これで前より多少すっきりとして、便利になるのじゃないかと
思います。

作業する場所は、たいてい外ですが、今は雪なので、お家の中で作ります。
まず始めにすることは、幅広の板を作ることです。
何枚かをボンドで繋いで幅広にしてます。
その後、切って組み合わせるだけですが、水平垂直ままならず苦しいところです。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23204932.jpg


この棚は両面から使えるようにしました。
お客様側からは、グラスや、シュガーポットが出せるように。
キッチン側からは、洗ったグラスを置けるように、
またコーヒーのフレッシュを入れるミルくピッチャーも置けるように。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23281795.jpg


ペイントは、オスモカラー。
グリーンとベージュに塗り分けました。
ドアの蝶番はいつも使うカントリー調で、取り付けが簡単です。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23290588.jpg


取っ手はお花とヤカン。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23322064.jpg


キッチン側はこんな風になってますよ。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23344518.jpg


下の扉は、開けると台になるように。

上の扉は木だと重すぎるので、引き戸にしました。
この引き戸はとっても苦労しました。
どういう材料を求めればいいのか??
どういう風に細工をするのか?
そして、枠や透明シートをカットする計算が難しいのなんの、、
なんとかで出来ましたが、材料代がこれまた高いのなんの、
7000円くらいかかったかしら。

だからこれが終わるとこれを利用してまだ何か作らなきゃと思ってます。

      できました。ミニのグラス入れ_e0365880_23424417.jpg


ミニのミルくピッチャーをいろいろ置いてます。

3月からカフェを始めますが、それまでにあともうちょっと木工をして、
さらに便利になるようにしたいです。

それにしても、木工は楽しいな~。