人気ブログランキング |

     南イタリアに

     南イタリアに_e0365880_23531763.jpg



4日から1週間、南イタリア方面に行ってきました。



まずは、ポンペイから。
小学生の時にポンペイを知って、60年経って初めて見ることができました。


紀元前700年頃から石造りの建物の街が作られ、
西暦79年8月24日にヴェスビオ火山が噴火して埋もれてしまいました。
そんな昔にこんな立派な大きい街があったなんて。




     南イタリアに_e0365880_23532762.jpg


18世紀に発掘されていきました。



     南イタリアに_e0365880_23533679.jpg




ベスビオ火山が向こうに見えます。

この遺跡の一部しか歩きせんでしたが、とにかく広いのです。


     南イタリアに_e0365880_23534543.jpg




     南イタリアに_e0365880_23535411.jpg





日本の縄文時代に作られた街だなんて。


     南イタリアに_e0365880_23542094.jpg



この通りが縦横無尽にあるのです。

     南イタリアに_e0365880_23543002.jpg



車道に歩道に排水溝に。

馬車が何百年も通って、石が削られています。
その幅1435mm、
新幹線のレール幅もその長さです。
それは国際標準となっているのです。


     南イタリアに_e0365880_23544058.jpg




     南イタリアに_e0365880_23544993.jpg


この頃は、風が急に強くなり、火山灰が飛んで大変でした。


     南イタリアに_e0365880_23550007.jpg


私のショールは、ロシアの方から頂いたもので、
シルクにウールのアップリケが張り付いてます。

アンジェラさん、ありがとうございます。




     南イタリアに_e0365880_23551499.jpg

お風呂です。




     南イタリアに_e0365880_23552231.jpg


共同のパンのかまどです。
左の石は麦を挽く臼です。





     南イタリアに_e0365880_23553081.jpg


かまどのカウンターって感じで、食堂?飲み屋さん?


私達は、一部を歩いただけですが、
まだまだ発掘されていない所もあるそうですが、
日本の縄文時代にこんな素晴らしい街があったなんて!!







by norasgarden | 2020-01-13 00:20 | | Comments(4)

Commented by mamako48722 at 2020-01-13 23:46
南イタリアへ旅行されてたとの事、結構寒そうですね。
それに火灰も。。

雄大なボンベイの遺跡はかっての繁栄を忍ばされ、お風呂やパン焼き釜も有ったなんて。。
日本の縄文時代と比べると凄いな〜の一言です。


Commented by kamekamerikuriku at 2020-01-14 00:43
ノラさん 💖 お帰りなさいませ

年明けから更新されていなかったので
年末年始のお疲れがでていらっしゃるのかなと思っていました

ポンペイへご旅行だったのですね✨
大都市が火山灰に埋もれてしまったのは悲惨で残念ですが 私も五感で遺跡に触れてみたいです 人型の石像もご覧になられたのでしょうか?
Commented by norasgarden at 2020-01-14 01:07
黄葉さん、こんばんは。
あちらは、アフリカに近いから暖かいと思って、コート類は持って行かなかったのですが、風が寒く感じました。
紀元前にこんなにいろいろな生活環境を作ったなんて、信じられませんね。
とにかく石造りの壁の分厚い見事な建物ばかり、日本人としては異なる文化にびっくりしてしまいます。
Commented by norasgarden at 2020-01-14 01:20
お結さん、ただいまです。

IT環境にうとい私達は、向こうではカメラだけが頼りで、帰ってから整理して投稿ということになります。
 
風が特に強かったので、火山灰が吹き荒れてマスクをしていたら良かったかなとも思いました。

人型の石膏像は、遺跡に建物を建てて内部に展示してありました。
あかちゃんや若い女性など。
火山灰が湿気を吸うので、亡くなった人たちの形がそのまま灰の中で空間として残ったのでした。