人気ブログランキング |

      ちょっと古い物

      ちょっと古い物_e0365880_20593615.jpg



この着物、古いタンスの奥から出てきました。
誰も記憶になかったものですが、
お嫁さんが気に入って、七五三には着せました。



      ちょっと古い物_e0365880_20475165.jpg



紫色も、模様もとっても可愛いです。

モミジ模様は我が娘のお下がりです。


      ちょっと古い物_e0365880_20503838.jpg


古いタンスから出てきたものや、お友達から頂いたもの。
わが家の宝です。





続いて、この地方の、<三次土人形>を見ていただきましょう。

子供が生れると、その都度お祝いに贈ったようです。
雛人形として、この地方では飾っています。
いえ、飾っているのは我が家だけかも知れません。


      ちょっと古い物_e0365880_20561600.jpg



壁の油絵は、主人のものです。
絵をたくさん飾れるよう、壁を広く作りました。


そしてその箪笥は、私のお気に入りです。



結婚する前に、初めて主人の実家に行った時、
この箪笥を見つけて興奮しました。
今は、カフェに来られたお客様にも見て頂けるし、
こうしてブログでも見て頂けるし、、


      ちょっと古い物_e0365880_20580030.jpg




土人形は、蔵の中での雨漏りのため彩色が溶けたので、
塗り替えたりもしました。

手前の赤の天神様は塗り替えました。


      ちょっと古い物_e0365880_20595390.jpg





これは、書を展示した時の様子です。

      ちょっと古い物_e0365880_20545342.jpg


      ちょっと古い物_e0365880_21554598.jpg

左は、小さな文机です。






長火鉢、あちこち修理して、薪ストーブの灰を入れました。


      ちょっと古い物_e0365880_20521569.jpg




お正月にはお餅を焼いて楽しんでみましたよ。


      ちょっと古い物_e0365880_20541964.jpg





松茸を頂いた時にも、風流をあえて楽しみました。
鉄瓶は我が家の蔵から出てきたものです。


      ちょっと古い物_e0365880_20524693.jpg





蔵からできた箪笥は、下駄箱にしています。


      ちょっと古い物_e0365880_20511309.jpg


中に棚を増やして、磨きあげました。



以前も書きましたが、なぜだか骨董があちこちから集まってくるのです。
先ほどの長火鉢もそうですが、この柱時計も頂いたものです。

磨いたり、塗ったり、ガラスをつけたり、
私ができることをして。

玄関でたくさんの方の眼に触れて、
おじいさんの時計もきっと喜んでいることでしょう。


      ちょっと古い物_e0365880_20535234.jpg


ご近所の時計店の方に見てもらっているところです。
この方、93歳ですよ。

でも残念ながら、動かないのです。


      ちょっと古い物_e0365880_20490960.jpg

お~おきなのっぽの古時計 おじいさんの時計(^^♪
100年いつも動いていた ごじまんの時計さ
おじいさんの生まれた朝に
買ってきた時計さ~

今はも~動かない その時計~



by norasgarden | 2019-12-13 21:50 | 家族 | Comments(2)
Commented by kamekamerikuriku at 2019-12-14 21:39
ノラさん こんばんは⭐️

どのお写真も穴が空くほど見てしまいました👀✨
お孫さん達とても可愛いですね💕
七五三のお写真のお着物が受け継がれているとても素敵なお話しがきけて私まで幸せな気持ちでいます♫

色鮮やかな柄のお着物は今あまり見かけなくなったように思います
こちらの方ではレンタル着物が普及しております 色合いも生地も現代風ですから趣からはやや遠い気がいたします

お人形もそのように飾ってもらえて幸せですね❤︎ 手を加えてもらって今も生き生きしていらっしゃる幸せなお人形達ですね♪
母のお人形達を並べて置いてありますが もう一度見直し大切にしていこうと思えました♪

見事なご主人様の油絵ですね 絵にも興味がありますので そのように沢山飾られていましたら 実際その場ではなかなか 前に進めません 笑笑

書はノラさんが書かれたのですか?
見事な書に見入っておりました✨
私は幼少期から15歳まで習っており当時は字に自信がありました
姉はその後有名な書の門下入りをし結婚するまで続けていましたので 書にも大変興味があります

箪笥や火鉢はどれも趣があって良いですね♪
玄関の下駄箱と食器棚をいずれ民藝家具に変えたいと思っていましたので
ノラさん宅は私の夢がほぼ実現された感じです

古時計もまた立派ですね♪ 幼少期にお世話になっていた医院の待合室にそれくらい大きな時計があったのを思い出します
93歳の年式よりも若いかな‥

古い物は、こうして使われていることで形として生まれてから現在も生き続けているのだと思っています✨
90歳 100歳の方と同じように物時を刻んでいるのですね💖

素敵な物を見せて下さり有難う御座いました 興奮してまたまた長くなりました
失礼いたしました m(_ _)m 💖



Commented by norasgarden at 2019-12-15 15:23
お結さんこんばんは。
またまた素晴らしい文章でこちらのほうこそ癒されました。
ありがとうございます。

主人は退職後に油絵を習い、展示できるよう壁を広くしました。
冬ごもりに絵を描いてます。

書はご近所さんのを展示しました。お結さん姉妹は頑張られたのですね。継続されたことは素晴らしいことですね。
ギターも7歳の頃からずっとですものね。

私は、結婚する時には民芸家具がどうしても欲しくて、わがままを通してもらいました。
その時、見事な食器棚がありましたがそれはちょっと高くて買えませんでした。
でも今も箪笥やドレッサー、座卓は使ってます。
主人は、もう飽きたと言ってますが。

医院には大きな古時計がありましたね。
今でも、~大学寄贈と書いてあるのを見ることがあります。

いろいろ古いものが集まりますが、それを眠らせるのではなく、我が家では実際に使って日の目を見てるのじゃないかと思います。

ありがとうございました。