オープンガーデンとカフェ

e0365880_19191521.jpg

土日からノラの庭のオープンガーデンが始まりました。

<庄原さとやまオープンガーデン>は
4月から始まってますが、
ノラの庭はなぜ遅く始めるかというと、


⑴ここは中国山地の麓にあって寒い地なので、
お花が咲くのが2週間は遅れる。
⑵雪が融けるのが遅いため、手入れがなかなか始められないので
準備が間に合わない。
⑶カフェをしているので、オープンを早めにすると忙しすぎて
老体が悲鳴をあげる。


ということで、5月半ばから正式にオープンするのです。


e0365880_19193403.jpg


正式に始まると、急にお客様が増えます。
10時には来られます。

その時間までに、ケーキの準備を主人と必死で、、、
もう少し時間があったらなと思うぐらいに時間は
どんどん過ぎて行きます。


e0365880_19195539.jpg


私は、コーヒー担当、
コーヒーを煎れるだけなのに、次々と来られたらパニック!!
主人は、ケーキをお皿にアレンジ!!

皿に、さらにそのうち混んでくるので、お昼からは
お手伝いさんに来ていただきます。
手際のよい明るいお嬢様(50歳代なのですが、私の娘とよく間違えられます。)
なので、何よりも私が落ち着くのです。


e0365880_20371918.jpg



バスツアーもありますが、
私も老体となったので、団体様はケーキは無しでお庭のみと
させて
いただくことにしました。





e0365880_19200786.jpg
ここは<お風呂から見えるお庭>。
白いお花は ガマズミ
山からとってきて、挿し木で大きくしました。




<赤ずきんの森>には、フランスギクやブルーベル、
イチゴなどのお花が咲いてます。

e0365880_19244861.jpg



赤ずきんのおばあさんの小屋のドアを開けると、

e0365880_20532039.jpg



e0365880_20542417.jpg


お客様はとっても喜んでくださいます。


バラで一番初めにさくのは、ナニワイバラです。
今が盛りと。。
その他のバラは1輪か2輪、というところ。

e0365880_19231409.jpg

市内では、もう散り始めているそうな、、、



Uターンして、庭とカフェをやり始めて12年目。
だんだん歳をとってくるけども、どちらも大切なもの。

庭が貧弱な時には、ケーキたちがカバーしてくれて、
ケーキたちが思うようでない時には、庭がカバーしてくれて、、

お客様がこの過疎の地に遠くからやって来られて、
楽しそうにお庭を巡ってくれて、
美味しそうにケーキをほおばってくれる、、

まだまだ、続けます。
それを励みにして。



[PR]
Commented by ブルーミント at 2018-05-24 09:21 x
その場所に立ちたかったなぁ、 ケーキ―とコーヒーで癒されたかったなぁ・・・本当だったら26日に行くつもりでした。
お客様をお迎えするのは、本当に大変ですが、皆さんの笑顔がエネルギー源になりますよね。 でも、無理をなさらないで下さいね。いつか必ずお伺いしたいと思っています。
ブログの画像を楽しみにしていますね。
Commented by norasgarden at 2018-05-24 19:02
こんばんは。
お忙しいのに、いらしてくださってありがとうございます。
土曜日だったのですね。でもこちらは県北の小さな町なので、いつの日にか。無理なさらないでくださいね。

私も湘南クレマチスを2鉢買ってましたよ。
何故だか、私もクレマチスが気になり、この春は5鉢も増えたのでした。
ブルーミントさんの玄関がどこにもない風景で魅了されます。
それにしても、いつもハッとするほど素敵な写真を魅せていただきありがとうございます。何とも言えぬ暖かなブログでいつも心安らいでます。
by norasgarden | 2018-05-23 21:20 | ガーデニング | Comments(2)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30