最近のお庭


e0365880_00322526.jpg


先日作ったポストが目だってます。
ノラの庭は、おとなしい色合いなので、
このポストがvividでいいアクセントとなることにしておきます。


この門から入ってすぐの<白樺1本林>には、
流れるお花を作りましたよ。

e0365880_00330428.jpg



壊れたカメからこぼれるように、流れるように、
ナスタチュームを植えてます。
これはpinterstを参考に流してみました。



ボーダーガーデンはこれでも賑わってます。
白のアスチルべ、ジキタリス、
レディースマントル、ネペータ。クガイソウ
フウロソウ、ペンステモン、
銅葉はリシマキアファイアークラッカー、
ユーパトリューム。

あ~地味だな、、
どうしても私の庭はおとなしくなる、、


e0365880_00343915.jpg




これは北海道であちこちで見た釣鐘草の仲間。
名前が長くて、覚えられない。
どうやら、こぼれ種と根で増えてくれそう。
嬉しい!!」
ピンクもあるのよ。ご近所様から頂いてます。
咲くのはこれからですが。

e0365880_00352574.jpg



右はニセアカシア・フリーシア
木陰でエンジェルちゃんが眠ってます。
正面は、ハーブコーナー。

e0365880_00355057.jpg

ハーブコーナーと
ツクシイバラのトンネル。

e0365880_00360599.jpg




レンガサークルを望んで。

e0365880_00362721.jpg



このクレマチスだけは、元気にたくさん咲きます。
この種類がいっぱいあればいいのにと思います。
なんていう種類なのか、しらないことばかり???

e0365880_00364452.jpg



右はアジサイコーナー。
アジサイが大きくなりすぎたので去年カット。
今年はそんなに咲かないようです。

左は、赤ずきんの森。
赤ずきんは、Little red riding hoodっていいます。
英訳をカナダ人に教えて頂いたのですが、今日はその彼が、
家族5人で我が家にやって来ました。
赤ずきんの小屋に入って、親子ともども楽しんでくださいました。

e0365880_00371097.jpg




ここは、山野草コーナー。
今年は、キョウガノコが元気いっぱい咲いてくれました。
左の3本の株立の木はカツラ。

e0365880_00374368.jpg



e0365880_00380617.jpg

反対側から見て。
そうそう、ドクダミが咲いてますが、
これはエイリアン、あちこちに伸びて
退治はとても無理。


はい、今夜はこれでお終い。
もう寝なくちゃ。


[PR]
# by norasgarden | 2018-06-19 01:19 | ガーデニング | Comments(0)

      ポスト

e0365880_23004477.jpg


門についているポスト。
12年前に私が作ったもの。
もうぼろばろになって壊れてしまった。
庭の手入れに忙しい私は、とても作れない。
そこで、最近ウッドに目覚めた主人が作ることになった。

外して構造をよく見て図面を描いて、少々改造して楽しそうに
作ってくれました。

e0365880_23014039.jpg



うちはいつも緑と白ばかり使っていたが、ちょっと色を変えてみた。
明るくて、いいんじゃない?


e0365880_23170653.jpg


でも今までのとでは、ちぐはぐかしら?
どうしましょ。


e0365880_23060424.jpg






[PR]
# by norasgarden | 2018-06-15 23:14 | ガーデニング | Comments(0)



e0365880_23214058.jpg

お~ご無沙汰ばかりでごめんなさい。

<しょうばら里山オープンガーデン>
ノラの庭は、5月の半ばから6月の始めの土日の計6日間を
オープンして無事終えていたのでした。
もう70歳を迎えた私にはこの6日間でも疲れましたが、
お客様が喜んでおられるのを見ると、大変だけど秋もオープン
しようかなと思ってしまいます。

e0365880_23205736.jpg


大型バスが計17回。
広島、岡山、山陰、四国からたくさん来てくださいました。
でも明後日の土曜日もまだ1台残っているのです。

でも、ノラの庭はもういっぱいはびこり過ぎてぎゅうぎゅうで、
小道にも草はたくさん生えてきて、、、
手入れが手入れが、、できない。
この6月半ばにオープンするのは少々辛い、

庭主さんもどの方もきっと疲れて、バラの花ガラも
たくさんあり過ぎて、綺麗にカットはできてないでしょうから、
庭がすっきりとなってないことでしょう。
来年はバスはせめて6月始めまでということを観光協会に
言わなくちゃと思ってます。


e0365880_23225748.jpg


わが家のツルバラ、フランソワジュランビル、
例年より咲くのが遅かったようです。
まあ楚々と咲き、優しいバラある風景が出来上がったということに
しておきましょう。

e0365880_23245266.jpg

手入れがお手上げだった赤ずきんのおばあさんの小屋は
たくさん咲いて
びっくり!!

e0365880_23220194.jpg

ドラマチックでしょ?
白のお花は、フランスギク。

e0365880_23221975.jpg


玄関横のリシマキア、
今年はお客様にもよく見て頂きました。
私の大好きなコーナーですもん。

e0365880_23223573.jpg


二階から見る日本庭園。
今年は、サツキがよく咲いたのよ。

e0365880_23253695.jpg

ほらほら、ま~るく綺麗に。
といっても、ここの手入れは主人。

波模様を入れてもらいました。
そうすると、お客様がその枯山水に入らなくなりました。
日本庭園の枯山水をぞろぞろ歩く姿は
不自然ですものね。

e0365880_23255702.jpg

頂いたハスから葉っぱが出て、7月には咲いてくれるようです。

e0365880_23271381.jpg

オープンガーデンが終わった翌日には、お寺の京都旅行。
その週は雨が降ったりで、1週間に庭仕事は
only 30分間。
それからコーラス教室のピアノの練習をしたり、
あれやこれやと忙しく、、

ブログが書けない理由を並べてみました。




[PR]
# by norasgarden | 2018-06-15 00:02 | ガーデニング | Comments(0)


e0365880_09564199.jpg


庄原さとやまオープンガーデンが始まってます。
ノラの庭は先週の土日から、どっとお客様が。
ケーキ作りと対応が大変!!


今までに比べるとぐんとお花が増えましたが、
でもなぜだかフェンスのバラが咲くのが遅くて。

e0365880_09571302.jpg

花会議の庭主さんには、
こんなかっこいいウッドのプレートが
いただけます。




<日本庭園>

e0365880_20441032.jpg

駐車場のそばには、和の庭園があるんです。
でもなぜだか皆さん気づかれない?

足立美術館風で、私のお気に入り。
今年は、さつきが多めに咲いてます。



e0365880_20445351.jpg


手水鉢もあるんです。
e0365880_20443739.jpg




こちらは、<ハーブコーナー>

e0365880_20091266.jpg




ここには、ベロニカロイヤルブルー

e0365880_09552962.jpg


ボリジー
白色もありますよ。
e0365880_09510374.jpg


ゲラニューム
e0365880_09483140.jpg


クナウティア、
これはあちこち飛んで、宿根となります。
暑い地方は生育は無理じゃないかと思います。
e0365880_09512190.jpg


落ち着いた赤のクナウティア
e0365880_10163137.jpg



ジキタリスも。
e0365880_23240494.jpg




<赤ずきんの森>

森だから自然な風にしたいのです。
ただいまお花が満開!!

e0365880_09522425.jpg


e0365880_10012164.jpg


フランスギク。
このあたりの畑や庭先にたくさん咲いてます。
名前がいいですね。
e0365880_10004685.jpg



それから、原種のナデシコ
e0365880_10050160.jpg

ナデシコとフランスギクが混植して咲いてます。
そのうち青のボルドーギクが咲きます。
下草には、イチゴやペパーミントがいっぱい。
ブルーベリーや、ブラックベリーなどもあります。
子供たちのが楽しめるように植えましたが、
どうやらベリー類は苦手みたい。



<お風呂から見える庭>
e0365880_10234571.jpg

真ん中の白いお花は、こちらに自生している
ガマズミです。
左の高い木は、
ヒメコブシ、町花です。


最近ここに、マムシソウが加わりました。
ちょっと気味が悪いけど、
美しい姿です。
e0365880_10263797.jpg








[PR]
# by norasgarden | 2018-05-30 10:36 | ガーデニング | Comments(2)

      夕方のお庭



e0365880_23215410.jpg
今夜は庭を軽く1周。
ついつい写真を写すのは夕方になってしまう。

野生のナデシコ、、ハルジオンに似たお花
ベンチは家の柱。



ナニワイバラが。
クレマチス、10年経ちますが、今年急にお花が大きくなりました。

e0365880_23220611.jpg



バラがなかなか咲きませぬ。
ギボウシは、どんどん元気に。

e0365880_23232544.jpg


モミジ林では、ラッパスイセンの葉が寝ころんでます。
e0365880_23222235.jpg


お風呂から見えるお庭。
なんだか旅館なんかで見るような感じでしょうか?
e0365880_23224455.jpg

赤ずきんの森。
野生のピンクのナデシコとフランス菊。
e0365880_23230393.jpg



ジオラマ風に撮りました。
でも私の力では、ジオラマを外したくても外せません。
e0365880_23243594.jpg


赤ずきんの森の中には、シーソーも。
つい最近、近くにクマが出ました。
ここにも足跡がありますぞ~~

e0365880_23251523.jpg


そろそろ眠くなってきたので、、、、、
e0365880_23255699.jpg


バラのコーナー。
まだ咲いてません。
下草が元気です。
e0365880_23234623.jpg

気付けば、ジキタリスも満開。


e0365880_23240494.jpg

これは白1色で、ゴマ模様もありません。
よく見ればちょっとゴマがあるでしょうか。

e0365880_23484233.jpg
すみません。
今夜はもう眠くて、、、、
もう失敗があってもいいや。。
また明日。








[PR]
# by norasgarden | 2018-05-24 23:53 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_19191521.jpg

土日からノラの庭のオープンガーデンが始まりました。

<庄原さとやまオープンガーデン>は
4月から始まってますが、
ノラの庭はなぜ遅く始めるかというと、


⑴ここは中国山地の麓にあって寒い地なので、
お花が咲くのが2週間は遅れる。
⑵雪が融けるのが遅いため、手入れがなかなか始められないので
準備が間に合わない。
⑶カフェをしているので、オープンを早めにすると忙しすぎて
老体が悲鳴をあげる。


ということで、5月半ばから正式にオープンするのです。


e0365880_19193403.jpg


正式に始まると、急にお客様が増えます。
10時には来られます。

その時間までに、ケーキの準備を主人と必死で、、、
もう少し時間があったらなと思うぐらいに時間は
どんどん過ぎて行きます。


e0365880_19195539.jpg


私は、コーヒー担当、
コーヒーを煎れるだけなのに、次々と来られたらパニック!!
主人は、ケーキをお皿にアレンジ!!

皿に、さらにそのうち混んでくるので、お昼からは
お手伝いさんに来ていただきます。
手際のよい明るいお嬢様(50歳代なのですが、私の娘とよく間違えられます。)
なので、何よりも私が落ち着くのです。


e0365880_20371918.jpg



バスツアーもありますが、
私も老体となったので、団体様はケーキは無しでお庭のみと
させて
いただくことにしました。





e0365880_19200786.jpg
ここは<お風呂から見えるお庭>。
白いお花は ガマズミ
山からとってきて、挿し木で大きくしました。




<赤ずきんの森>には、フランスギクやブルーベル、
イチゴなどのお花が咲いてます。

e0365880_19244861.jpg



赤ずきんのおばあさんの小屋のドアを開けると、

e0365880_20532039.jpg



e0365880_20542417.jpg


お客様はとっても喜んでくださいます。


バラで一番初めにさくのは、ナニワイバラです。
今が盛りと。。
その他のバラは1輪か2輪、というところ。

e0365880_19231409.jpg

市内では、もう散り始めているそうな、、、



Uターンして、庭とカフェをやり始めて12年目。
だんだん歳をとってくるけども、どちらも大切なもの。

庭が貧弱な時には、ケーキたちがカバーしてくれて、
ケーキたちが思うようでない時には、庭がカバーしてくれて、、

お客様がこの過疎の地に遠くからやって来られて、
楽しそうにお庭を巡ってくれて、
美味しそうにケーキをほおばってくれる、、

まだまだ、続けます。
それを励みにして。



[PR]
# by norasgarden | 2018-05-23 21:20 | ガーデニング | Comments(2)


e0365880_20505658.jpg


ちょった変わった蝶が。
花から花へと。
facebook友達がウスバシロチョウと教えてくれました。
羽が透けて見えるのです。

次の日よく見ると、10羽は庭で遊んでます。



e0365880_20512300.jpg


ニセアカシア・フリーシアのお花にも。

ニセアカシアは、今年は見事にたくさんのお花を
下げてくれました。
白いお花がいっぱいに。

e0365880_20515826.jpg




右がニセアカシア、
左がネグンドカエデ。

e0365880_20532196.jpg




そして、ウスバシロチョウは、白のヒメウツギにも。

e0365880_20535348.jpg




フランスギクにも、、
どうやら白のお花しか好まないみたい。

e0365880_21083313.jpg






今年は、タニウツギのピンクがとっても綺麗!
球になって咲いて、まるでアジサイみたい。

e0365880_20533916.jpg




右はビバーナム。
もうそろそろ花びらが落ちかけています。

e0365880_20544251.jpg





ミヤコワスレの原種、ミヤマヨメナが楚々として。

e0365880_20551194.jpg




左は赤ずきんのおばあさんの家。
小屋の陰になる部分で生い茂ったフォスタを整理して、
すっきりさせました。

e0365880_20543198.jpg



空間に生える草は、スミレがほとんどと言っていいくらいいっぱい!!
10種類あるスミレがどこもかしこも芽が出て、
抜いても抜いても、、
どうしたらよいものか??

e0365880_21163530.jpg




白樺1本林の周りには、斑入りのガウラを植えたのですが、
ちょっとずつ咲き始めました。
もっと増えて伸びて、歩く時に膝に
しだれかかるようになるのが夢。

e0365880_20541382.jpg





去年蒔いた西洋オダマキが咲き始めました。
黄色は珍しいです。

e0365880_20554314.jpg





アストランティアの赤が咲き始めました。
白しかなかったのですが、去年赤を思い切って手に入れました。
なんともいえぬ深いいい色です。

e0365880_20585747.jpg




クロニガナも咲いてます。
お風呂から見える庭にネ。
この銅葉が引き締め効果があっていいのです。
しかもこぼれ種で増える。
増えるといっても困らない程度に。

e0365880_20583634.jpg



土曜日からオープンガーデン。
今日は朝7時から手入れをしましたが、
まだまだ気になるところがいっぱい!!

でもでも、それでいいんです。
庭の手入れはしてもしても終わりがないから、
もう良しとしよ~




[PR]
# by norasgarden | 2018-05-17 21:50 | ガーデニング | Comments(0)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30