人気ブログランキング |
      ブラックべリー_e0365880_22164585.jpg


赤ずきんの森には、只今ブラックベリーが実ってます。


      ブラックべリー_e0365880_22165197.jpg

赤から黒になって甘くなっていくのです。

でも無理に引き抜いては ダメ!!
さっと引き抜けるのだけを収穫するのです。

無理に引き抜くのは、まだ酸っぱい!!
さっと抜けるのは甘くなっているのです。



      ブラックべリー_e0365880_22170515.jpg


カントリーケーキを作りました。

パウンドケーキにブラックベリーを入れるだけの簡単なものです。

でもラムレーズンも入れてますけどね。


      ブラックべリー_e0365880_22171647.jpg



こんなケーキを、赤ずきんのおばあさんも作ったことでしょう。



      ブラックべリー_e0365880_22300549.jpg





      ブラックべリー_e0365880_22172142.jpg


ここ当分、身体の調子がどうも。。
でもこれを焼いて、食べてみると、
うん、いいんじゃない!!
気持ちまで晴れやかに。


      久しぶりに木工_e0365880_20154022.jpg

どうやら梅雨が明けたようです。

することはいろいろありますが、
今回は宅急便の荷物置き場を使いやすくすることにしました。




      久しぶりに木工_e0365880_20155897.jpg

今までは、ドアの右横にテーブル、
そこにハンコと消毒スプレーを置いてました。
テーブルがグッズで狭くなり、宅急便の荷物が置きにくいので、
グッズ専用の棚を作ることにしたのです。






      久しぶりに木工_e0365880_20162139.jpg

こんなに太陽が当たったのは久しぶり!!
木工作業もはかどります。





      久しぶりに木工_e0365880_20163971.jpg




      久しぶりに木工_e0365880_20165337.jpg

今まで、テーブルはドアの右に置いていましたが、
ドアの取っ手のそばの方が使いやすいので、
左に置くことにしました。






      久しぶりに木工_e0365880_20171938.jpg

テーブルは、私が小学生の頃サイドテーブルとして使っていたものです。
もう、60年以上も前のもの。
デザインは、さすが、昔のものに見えますよね。
下に物置場があるんですもん。

少々グラグラしてますが、大事に使っていきたいものです。

色はグレーにしました。






      久しぶりに木工_e0365880_20393177.jpg

玄関には傘入れのカメがあったりして、
このテーブルがコーディネートしているかどうかわかりませんが、
久しぶりに作業をしたことが楽しい、嬉しいのです。





      久しぶりに木工_e0365880_20173120.jpg

作った棚には、ハンコと消毒スプレーを置いてます。
テーブルには何にも置いてないので、荷物をドカっと載せることができます。

宅配の方がピンポンをし易くなるし、、
留守の時には、ここに置いておけばいいし。


先日、宅配便の方が、
「ここに置いていいんですか?」
と笑みを浮かべながら言われていたので、
このテーブルはなかなか役立つじゃん!と思い、
早速にリフォームしてみましたとさ。


# by norasgarden | 2020-07-30 21:07 | 木工 | Comments(6)
      マイナス,、_e0365880_21344455.jpg

しばらくゆっくりしていました。

さてと、わが庭は14年経ちました。

樹木が見事に育ってありがたいのですが、
最近この1本が無くなれば、すっきりとして、
1本1本の木が映えて良くなるんじゃないかと。

正面のナンキンハゼが邪魔なのです。
そこで思い切ってカット!!





      マイナス,、_e0365880_21345848.jpg

どうです!

それそれの木が見えてきたでしょう。

私は、この風景を望んでいたのです。
育っている美しい樹木が1本1本見えるようにしたかったのです。






      マイナス,、_e0365880_21351692.jpg

作業は、主人に頼んだのです。

乗り気にしてもらうのにずいぶん苦労しましたが、
カットしてくれました。


      マイナス,、_e0365880_21352570.jpg

怪我もせず、植物もアーチもなにもかも無事で、大成功!!





      マイナス,、_e0365880_21355504.jpg

どれもこれも凛凛しく、見るほうも癒されます。
しかも明るくなり。

右から、タイワンフウ、
アメリカフウ
カラマツ
ニセアカシア・フリーシア








      マイナス,、_e0365880_21370865.jpg

うん、それぞれの個性が光って、本人たちも喜んでいるみたい!!





カットしたナンキンハゼは、
わが庭で、紅葉が一番綺麗だったのでした。

      マイナス,、_e0365880_22002001.jpg




      マイナス,、_e0365880_22004001.jpg



ハロウィンパーティーの時には、皆がこの木の下に集まりました。

      マイナス,、_e0365880_22010797.jpg




      マイナス,、_e0365880_22015202.jpg



だけど、だけど、、
樹形も良くないし、日陰になり過ぎて、、
どうしてもカットしたかったのでした。

せめても、アートになるように切りました。


      マイナス,、_e0365880_21373380.jpg

この木は、街路樹に使われているので、すぐに枝が出て伸びて来るでしょう。

少々可愛そうなので、今度はぐんと低めにして、
こんもりとしてあげてもいいかなと。





      カサブランカ_e0365880_09050862.jpg


ピンクのカサブランカが満開です。

大雨にも打たれても、倒れず咲き誇っています。

      カサブランカ_e0365880_09052517.jpg




      カサブランカ_e0365880_09073961.jpg




      カサブランカ_e0365880_09074807.jpg




      カサブランカ_e0365880_09075699.jpg




      カサブランカ_e0365880_09080615.jpg




      カサブランカ_e0365880_09081543.jpg




ここには、このお洒落なヘメロカリスもありますが、
来年は黄色を減らしてこの赤色のを増やしてみようかな。
今から印をつけておきましょう。
      カサブランカ_e0365880_09082951.jpg



      カサブランカ_e0365880_09254160.jpg




      カサブランカ_e0365880_09255452.jpg






      カサブランカ_e0365880_09263059.jpg



満載してみました。

ありがとうございます。



        樹木はとっても元気_e0365880_12461963.jpg


こちらも避難警報が何度も出ましたが、なんとか平常を保っています。

水に濡れた緑は美しいのでどうぞ。



わが家のシンボルツリーは、ニセアカシア・フリーシア

台風や、アリやらで何度かくじけそうになりましたが、
今は元気です。
        樹木はとっても元気_e0365880_12463433.jpg

その他樹木群をみてくださいね。

        樹木はとっても元気_e0365880_12465076.jpg

アメリカフウ、カラマツ、ネグンドカエデ、タイワンフウ、ナンキンハゼ、
そうそう、ケヤキもね。

街路樹を多く取りいれてます。
庭が広いからできることですが。

        樹木はとっても元気_e0365880_12470782.jpg



ニセアカシアの子供が周りに3本ぐらい育ってます。
親木がダメになった時のため育ててます。

        樹木はとっても元気_e0365880_12473178.jpg



        樹木はとっても元気_e0365880_12474074.jpg
お天気マップをテレビで見ながら、毎日緊張しながら構えています。

まだまだ終わりそうにないこの線状降雨帯、
終わるのをひたすら待っております。




   せめてお花でも_e0365880_22434141.jpg


どこもかしこも洪水、、
見たことのない濁流、

以前は1級河川の土手の下に住んでいましたが、
何年かおきに、自宅の道まで水が上がってました。
その時、川の水を見に行くと、茶色の水が川幅いっぱいに流れて不気味でした。

でも九州では、見たこともない恐ろしいばかりの濁流、

もう私たちの手では、どうしようもありません。
線状降雨帯、早く去っていくのをひたすら待つのみです。


そんな時、我が家のお花でも、、

オレンジのしっかりしたお花
アスクレピアス

   せめてお花でも_e0365880_22435325.jpg





サルビア・インボルクラータ

   せめてお花でも_e0365880_22440570.jpg



アスチルべの赤が白に遅れて咲きました。
   せめてお花でも_e0365880_22442282.jpg




アスチルべの白は、2週間ほど前に咲いてます。
   せめてお花でも_e0365880_23032660.jpg





バーバスカム

   せめてお花でも_e0365880_22442923.jpg




紫陽花、未来

   せめてお花でも_e0365880_22450124.jpg




   せめてお花でも_e0365880_22451178.jpg



クレマチス、

伸びる、伸びる、、
   せめてお花でも_e0365880_22453240.jpg


余りに高くなりすぎて、だれも気付かない、
来年は植える場所を変えてみます。

<庭終い> <庭終い>といつも思ってますが、
やっぱり進めていくのはさみしい、

もう少し自由に、植物をそして私を遊ばせてあげましょう。



      ドライフラワー_e0365880_21013826.jpg

白い菊のような可愛いお花、
ヘリプトラムホワイト



こんな所に咲いてます。

      ドライフラワー_e0365880_21014739.jpg


これは元々ドライフラワー、

      ドライフラワー_e0365880_21015386.jpg




華奢な花びらで、シャラシャラっていう感じのお花です。

      ドライフラワー_e0365880_21020267.jpg




      ドライフラワー_e0365880_21040295.jpg




3尺バーベナと組み合わせてブーケを。

      ドライフラワー_e0365880_21020898.jpg




エキナセアとアスパラ、ブッドレアの葉を組み合わせて。

      ドライフラワー_e0365880_21021407.jpg




これらをつるせば、今度はスワッグとなるのでしょうか?

      ドライフラワー_e0365880_21022627.jpg


このまま吊るして飾ると自然に乾燥していき、
味わい深いものとなるでしょう。