e0365880_23154424.jpg


今年のチューリップはお庭を元気にしてくれました。
それももう満開を過ぎてしまいました。

今夜はお寺でコーラスの練習、
その中に「なごりゆき」がありました。

「なごりチューリップ」として、
また見てくださいね。



e0365880_23163024.jpg




e0365880_23183609.jpg




e0365880_23193710.jpg





e0365880_23202535.jpg




e0365880_23154424.jpg


チューリップは花が終わっても、球根は掘り起こしません。
秋になると300球植えこみます。
広いお庭なので、いかに手を抜くか、、

チューリップの後は、百合とクローバーの共演です。

またお楽しみに。


[PR]
# by norasgarden | 2017-05-01 23:34 | ガーデニング | Comments(4)


e0365880_22592711.jpg

ツルハナシノブが咲き始めました。
これはニセアカシア・フリーシアが植わっているひょうたん島の
グランドカバーとして植えています。
以前は、ふ入りのカキドオシを植えていましたが、何年か経つと、水が広がるように枯れてしまいました。
何度か植えたしても元には戻らないのです。


e0365880_22595311.jpg


それで、今度は50cm四角くらいに咲いていたツルハナシノブを、
替わりに植えることにしました。
1年で、株分けとさし芽をして、10畳くらいに増やしました。
何が何でも増やそうという気持ちがあれば、こんなに短期間でも増やせることが
できるのです。

ところが、それも次の年、その次の年も水が流れるように枯れていくのです。
空色が咲き乱れる、、、そんなロマンチックな光景は
2~3年でおわり??
UPで映しているからここの写真は綺麗なんだけど、


以前ははこんな感じに広がっていました。


e0365880_23010151.jpg


その後夏から枯れていきます。
秋には、今度はマルバストラムという繁殖力旺盛なのと混植をしました。
でもそれも上手くいくかどうか定かではないので、野生のスミレも混植
しようかなと、あれこれ考えています。

庭造りって、いつまでたっても未完成、
私の好みも変わるし、植物がその地に合う合わないもあるし、
気候の変化もあるし、、

完成した庭じゃあその先が見えない、それより変わっていくほうが
ハラハラドキドキもあって却って楽しいんじゃないかと居直ってます。

e0365880_23001926.jpg


[PR]
# by norasgarden | 2017-04-28 23:36 | ガーデニング | Comments(2)

e0365880_19470600.jpg




わが庭のスミレを撮ってみました。
微妙な違いがありますが、9種類も見つけました。
こうして映像で改めて見ると、とってもかわいい。

8割は田んぼから飛んできたもの。
どんどん増えていくので、一生懸命抜いていましたが、
そのうち自然な庭に戻していくので、なるべく抜かないように
していきましょう。

名前がわからないものばかり、
御覧くださいね。



e0365880_19464445.jpg





e0365880_19462751.jpg




e0365880_19461122.jpg




e0365880_19455336.jpg





e0365880_19453830.jpg




e0365880_19452499.jpg



e0365880_19450673.jpg





e0365880_19445098.jpg




[PR]
# by norasgarden | 2017-04-26 20:01 | ガーデニング | Comments(4)

e0365880_22351612.jpg



息子がシーソーをプレゼントしてくれました。
自分の子供に作ったのが人気で、私にまで作ってくれたのでした。

息子は最近木工にはまって、庭の白のフェンスや、子供部屋の漆喰塗、
木製ドア作り、下駄箱と次々に作っていくのです。
車のデコレーションが趣味だったのに、最近は私に似たのか、
木工が楽しいみたいです。

少々未完成なので、心棒隠しと、塗装を私たちでしました。


e0365880_22355863.jpg




どうやってこの金属の心棒を隠そうかと、、
結局、二枚の板で隠しました。
一枚には丸い穴を開けて、もう一枚はそれを隠すように。

e0365880_22354169.jpg




まあ、出来栄えはともかく、隠れればいいのです。



e0365880_22362869.jpg




主人が白に塗ってくれました。
うちの庭は、子供から年配の方も楽しめるようにと思って作ってます。

先日来られた家族の3歳のお嬢さんが、赤ずきんのおばあさんの小屋が楽しくて、
帰りたくないと泣き出しました。
またそのお兄ちゃんは寝起きでぐずっていましたが、庭に出ると、
俄然元気が出てラジオフライヤーや三輪車に乗って楽しく遊びました。



e0365880_22504332.jpg





あるとき、バスツアーで来られたお客様は、
時間がきたのでバスに乗り込むのをせかされて、
「帰りたくな~い、もっといた~い。」と。

そういうことがあると、ちょっと嬉しく、いえとっても嬉しくて
庭造りをもっと頑張ろうという気持ちになります。

来年は70歳になりますが、
まだまだやりますぞ。
楽しみますぞ。



e0365880_23022129.jpg




[PR]
# by norasgarden | 2017-04-25 23:04 | ガーデニング | Comments(0)

e0365880_21340921.jpg




このところの暖かさで、チューリップが満開。

ここは中国山地のふもと、標高420m。
市内より2週間ほど遅れて春はやってきます。

門を入るとチューリプのお出迎え。
白樺は葉を開き始めました。
今日は青空。

e0365880_21513238.jpg




毎年この頃になるとこの歌を口ずさむのです。

しらかば~あおぞ~ら~ み~な~み~か~ぜ
こぶしさく あの丘北のまち
あ~あ きたぐにの~は~る~

そう、目の前の山にはこぶしが咲いているのです。
ここはまさに北国なのであります。

じゃあ、しばしチューリップの景色をご覧くださいね。

e0365880_21504042.jpg



e0365880_21543385.jpg



e0365880_21560219.jpg





道路際の桃が開きました。
桜より後に開くのです。

e0365880_21563862.jpg





芝桜も咲きましたが、年々少なくなってます。
草が抜きにくくて芝桜が弱ってきているので、そのうち本物の芝が覆うことでしょう。


e0365880_21583527.jpg













[PR]
# by norasgarden | 2017-04-23 22:03 | ガーデニング | Comments(2)

e0365880_00134377.jpg



チューリップが咲き始めました。
白樺林に植えてありますが、林の設定だから、下は雑草で覆われています。
今はオオイヌノフグリが全体に咲いてます。
その空色とチューリップがいい味わいを出してくれるのです。

エゴノキの下には、ヒペリカムの仲間とワサビスミレ?が同居しています。

e0365880_00174090.jpg



これがワサビスミレ?
これは可愛いので、ここでいくらでも増えてくれてもokです。

e0365880_00212984.jpg




雪で押しつぶされたクリスマスローズも、たくさん咲いてくれてます。

e0365880_00222674.jpg




スイセンもたくさん咲きはじめました。

e0365880_00243879.jpg




今日は朝から雨で、広島県のところどころでは
大雨注意報が出ているようです。

水はけの悪いわが庭では、アヒルが喜んでますよ。

e0365880_00253044.jpg




e0365880_00274762.jpg




e0365880_00282183.jpg




そして、2本目の桜が咲き始めました。
その名は<御車返し>

あまりの美しさに、御車に乗った貴族が振り返ったというそうな🌸

e0365880_00322374.jpg



e0365880_00341537.jpg


まだまだ小さな木なので、upするのはちょっと恥ずかしいので。



















[PR]
# by norasgarden | 2017-04-18 00:37 | ガーデニング | Comments(2)


e0365880_21544296.jpg


春がやってきました。
紅葉林のスイセンが咲き始めました。
多い年には1300輪、でも去年は800輪、、


e0365880_21573425.jpg
今年はどうなるかしら??


桜が昨日から咲き始めました。
2日目だというのに、もう5分咲きって感じです。
あっという間に終わってしまいそうです。
でもこの色、ほこり色でもう少し濃いピンクだったらなと思います。


e0365880_22043953.jpg


姫コブシも咲いたかと思えば、もう散り始めています。



e0365880_22020640.jpg


e0365880_22030453.jpg
太陽の光にまけないぐらいに、輝いているヒメリュウキンカです。




少しずつ咲き始めてます。
よく、「一番たくさん咲くのは何時ですか?」
と言われますが、ここが咲いたら、次はあそこ、その後は~~

少しずつ楽しませてくれる<ノラの庭>です。



[PR]
# by norasgarden | 2017-04-14 22:11 | ガーデニング | Comments(2)

お庭中心の暮らし
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30